ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

北村一輝の演技力と役作りがすごい!海賊に憧れた、前歯を抜く

2015.06.20

北村一輝のプロフィール 海賊に憧れた青春時代

イケメン俳優の北村一輝さん。

そのキャラの濃さと顔の濃さに、ドラマや映画に出演でも存在感が半端ないですね。

北村一輝さんは俳優として20年以上もキャリアを持つベテランですが、

花が開いたのは30代後半から。下積み期間が長かった苦労人なんですね。

今日はそんな北村一輝さんのプロフィールについて、

海賊に憧れた青春時代のストーリー、演技力と役作りがすごいという点を

「JOKER 疫病神」で前歯を抜いたエピソードとともにお伝えしたいと思います。

彼の生い立ちや行動力を知ると、北村一輝さんがもっと好きになること間違いなしです!

 

【プロフィール】

本名:北村 康(きたむら やすし)

生年月日:1969年7月17日(45歳)

出身地:大阪府大阪市

身長:178cm

血液型:A型

学歴:弓削商船高等専門学校中退

 

北村一輝さんは意外にもコテコテの大阪人なんですね。

幼少期から映画をよく観ており、タイロン・パワー主演の『海の征服者』を観たときに、

これだ!と思い、海賊になりたい!と思ったそうです。

そして驚くことに海賊になりたくて商船高専(5年制)に進学するも、

どうやらなれないことに気付き、3年で中退しました。

俳優なら役の上で海賊になれると知り、役者を志すことになります。

海賊になりたいというピュアな夢を持っていることに驚きですが、

入学して3年間も海賊になるために頑張ったところがまた面白いですよね。

Sponsored Link

北村一輝の演技力と役作りがすごい!「JOKER 疫病神」で前歯を抜いた

1

北村一輝さんの濃い顔に輝く白い歯は差し歯だということをご存知でしたか?

実は、1998年に公開された「JOKER 疫病神」という1本の映画で

チンピラ役を演じるためだけに、11本もの歯を抜いたり削ったりした結果、

差し歯となってしまったんです!!

以前出演したトーク番組で前歯のエピソードを披露。

「チンピラということで、ダメなことをやってた昔を想像させるために、

溶けたような歯を作ろうと思って削って、抜けるとこは抜いて、

根っこから抜けるとこと、先だけ抜けるとこと、削るとことかを全部で

いじったのは11本くらいで抜いたのは9本かな。

まあ、髪の毛切るみたいなことですよね。」

と軽々話す北村一輝さん。

でも芸能人にとって”歯は命”。

そんな大切な歯を躊躇なく抜いてしまうなんて(しかも主役ではないのに・・・)

役者魂に脱帽です。

 

さらに驚くべき役作りのエピソードもあります。

1997年に公開された映画『鬼火』では、ゲイの役を演じることが決定。

ゲイバーのママの役作りのため、早速新宿二丁目に出没する北村一輝さん。

でも店に行く金が無いので何週間も新宿二丁目の通りに立ち、

声をかけて来た男性にゲイバーに連れていってもらって

勉強したのだそうです。これもかなりアブノーマルな行動ですよね。

 

北村一輝さんの人となりがわかっていただけましたでしょうか?

とてもアグレッシブで、役作りに妥協しない本物の俳優という印象を受けました。

プライベートに関することは北村一輝の元嫁は誰?息子の名前は?画像付にもありますので

良かったら御覧ください。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

sitemap