ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

山尾志桜里のガソリン問題はその後どうなった?ガソリーヌとは?

2017.09.06

山尾志桜里氏が不倫スキャンダルにより、民進党の新体制で幹事長に内定していたものの直前に撤回されたことが話題になっていますね。山尾志桜里氏はこれまで数回スキャンダルがありました。中でもガソリン問題は記憶に新しいですが、その後どうなったか気になりませんか?「ガソリーヌ」「ガソリン姫」をはどうなったのか。山尾志桜里氏に迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

山尾志桜里のガソリン問題とは?

山尾志桜里のガソリン問題とは、2016年末に明らかになった政治経費不正疑惑です。山尾志桜里氏の2012年の政治資金収支報告書に、ガソリンのプリカが105回、計230万円分購入したという記録から週刊誌が目をつけました。当時のガソリン価格を元に計算すると、なんと地球5周分以上の距離に相当するんだとか!!ちょっと現実味がない数字ですよね。こんな距離を山尾志桜里氏は走る必要はあったのか。そもそもガソリン代として経費計上するのが高すぎるのではないか?と切り込まれたわけです。

Sponsored Link

山尾志桜里のガソリン問題はその後どうなった?

2016年の12月27日に、当時民進党の政調会長を務めていた山尾志桜里氏は名古屋市内で謝罪会見を開きました。しかしながら、この謝罪会見では元公設秘書がやらかしたことであり、自分は関係ないとでもいうかのような説明内容でした。経費として計上していた多額のガソリン代は、元秘書がガソリンスタンドに廃棄されていた人様のレシートを勝手に盗み、自分のもののように事務所に提出していたということなのです。元秘書は一時期姿を消したそうですが、弁護士を通じて罪を認めたので、刑事告訴はしなかったというのが山尾志桜里氏の言い分なんですね。そもそも秘書がやったと他人に罪を全部着せているところが人として上司としてどうなのかなと思ってしまいます。

いやいやいやいや。突っ込見どころ満載の記者会見でしたが、その後山尾志桜里氏のガソリン問題に関して報道されることはほとんどありませんでした。要はうやむやにされたというわけです。山尾志桜里氏以外にも実は官房長官にもこのような不正は日常茶飯事だそうで、結局追及されないようになっているわけなんですかね。

山尾志桜里のガソリーヌとは?

山尾志桜里氏はこのガソリン不正請求問題を機に、「ガソリン姫」「ガソリーヌ」などというあだ名がつけられるようになりました。また、2016年の流行語大賞である「日本しね」も笑顔で表彰されたこともありましたね。不倫疑惑まで出てしまった山尾志桜里氏。今後はどうなっていくのでしょうか。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。