ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

平慶翔が当選したのに喜べない理由は?都民ファースト辞任は決定?

2017.07.03

平愛梨さんの弟、平慶翔氏が激戦区の選挙区である板橋区での当選が確定しました!しかし平慶翔氏の顔つきは喜びとは正反対の怪訝そうな顔です。平慶翔氏が当選したのに喜べない理由とは、そして数々の不祥事が明るみになっている平慶翔氏が当選して都民ファーストは大丈夫なのか。気になった平慶翔氏について調べてみました。

Sponsored Link

平慶翔が当選したのに喜べない理由は?

平慶翔氏は都民ファースト板橋区出馬で激戦区で当選したにも関わらず、当選確定後のインタビューでは喜びとは正反対の怪訝そうな表情です。その理由は一体何なのでしょうか。平慶翔の上申書と退職届の筆跡が同じ!【画像】不祥事で落選決定かにも書きましたが、下村博文自民党東京都連会長の裏献金問題の情報を週刊誌に売ったとされるのは元秘書である平慶翔氏。この元秘書の裏切りに対し、下村氏は反撃に出ており半名指しで元秘書(平慶翔)の横領を公表。それが理由で博文事務所を解雇された際の上申書まで出してきています。下村博文氏は「警察、検察に被害届を出す予定」だと発言。当選で喜んでいる場合ではなく、平慶翔氏は逮捕されてしまう可能性もあるわけです。平慶翔氏が出馬を決意し、立候補した際にはこんなことになることとは思ってもみなかったはずです。

Sponsored Link

平慶翔、都民ファースト辞任は決定?

下村博文氏の反撃に対して、「上申書は偽造で、すでにサインの筆跡鑑定を行っている」と説明している平慶翔氏。筆跡鑑定の結果次第では、当選したのもつかの間、早々に辞任する可能性があるといえます。

正直、筆者は平慶翔氏は今回の東京都知事選で落選すると思っていました。「火のない所に煙は立たぬ」と言いますが、これだけ疑惑が浮上する中、東京都民は決して平慶翔氏を選ばないだろうと思っていたからです。しかし蓋を開けてみると、当選してしまった。「元秘書」ではなく、「議員」となった平慶翔氏にはマスコミが殺到することでしょう。これから本問題をマスコミはこぞって詮索することになります。ある意味、落選した方が楽だったかもしれません。

小池百合子都知事は、平慶翔氏の応援演説を行うなど平慶翔氏をサポートしていますが、肝心の平慶翔氏と下村博文氏との問題については、質問を一切受け付けないし、何も知らないの一点張り。いやいや、知らないでは済まされない事件ですよ、これは。しかも東京都知事選が終わった7月3日になんと「都民ファーストの代表を辞任する」と発表。責任逃れの色しか見えません。平慶翔氏の今後の動きに注目したいですね。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。