ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

佐々木勇気五段の伝説とは?目つきがヤバイ!あだ名が座敷わらし?

2017.07.02

佐々木勇気五段に注目が集まっています。佐々木勇気棋士を調べてみると、数々の伝説が話題になっています。今日は佐々木勇気棋士の伝説についてまとめてみました。また、目つきがヤバイ、あだ名が座敷わらしという点についても触れたいと思います。

Sponsored Link

佐々木勇気五段の伝説とは?

伝説①:部屋の隅でライバル調査をする

佐々木勇気棋士はライバル調査をするために、マスコミに交じって他のプロ棋士の対局を観戦するので有名です。しかもその観戦する際に、部屋の隅でちょこんと座っているので、逆に目立ってしまいます。

伝説②:笑いもプロ級

佐々木勇気棋士はスポーツも万能なんだそうです。プロ棋士仲間とフットサルをしていたときのこと、一人だけ日本代表の青いユニフォームを着て参戦したとか。そして付いたあだ名が「青いの」なんだそうです(笑)ちょっと天然キャラが入っているという証言もあります。対局中は怖いかんじですが、お茶目な一面も持っているんですね。

伝説③:将棋が好きすぎて大学進学はせず

佐々木勇気五段の学歴は埼玉県三郷市立鷹野小学校→東京都白鴎高等学校付属中学校→東京都立白鴎高等学校で最終学歴は高卒です。実は将棋を極めるために大学へは進学しなかったそうなんですね。そんな佐々木勇気棋士現在22歳。これからますます将棋の世界で活躍する若きホープですね。

Sponsored Link

佐々木勇気の目つきがヤバイ!

先ほど書いた伝説①のライバル調査ですが、その際の目つきがヤバイと話題になっています。かなり鋭い目つきで、対局していないのに目で殺すといっても過言ではありません。将棋モードになったときの佐々木勇気棋士の目つきは本当に凄いです。

佐々木勇気のあだ名は座敷わらし?

先ほど伝説①でお伝えしたように、佐々木勇気棋士はライバル調査をする際に端っこに座ることが多いみたいです。そのため、「座敷わらし」というあだ名がネット上でついているようなんですね。その他にも「妖精」というあだ名もあるみたいです。

佐々木勇気がイケメン!青いの意味は?あだ名が妖精と座敷わらし?

藤井四段との対局でさらなる伝説を生み出してくれるでしょうか!?最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。