ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

市川海老蔵の記者会見全文!小林麻央の「愛している」に涙

2017.06.23

市川海老蔵さんが6月23日の朝、自身のブログを更新し「人生で一番泣いた日」と綴り、その後小林麻央さんがこの世を去ったことが分かりました。14時半から東京渋谷区で開かれる記者会見で市川海老蔵さんは妻・小林麻央さんについて何を語るのか。小林麻央さんの最後の言葉はなんだったのか。注目する記者会見の全文をお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

市川海老蔵の記者会見全文!

実は市川海老蔵さんは日曜日まで千秋楽、6月23日も歌舞伎の舞台は17時からもあるそうで、舞台と舞台の合間に市川海老蔵さんは記者会見を行う予定です。ファンのツイッターからは、「いつもと変わる様子はないところにプロ意識を感じた」と歌舞伎に私情を持ち込んでいない市川海老蔵さんを絶賛する声があがっています。それでは、市川海老蔵さんの記者会見の全文を見ていきましょう!

Sponsored Link

小林麻央について語る6月23日

目を赤くし、涙を浮かべる海老蔵氏。会見を開くことにあたって、まず「報告をするのが義務だと思います。昨日(6月22日)真央が旅立ちました。

家族の時間や家族で話すべきこと、子どもたちとも思った以上に皆様に伝わるのが早かったため、記者会見を開きました。アナウンサー時代から妻のことを応援してくださった方々にご報告ということでこのような時間をつくらせていただきました。」と報告。本来は会見など開くことではないにもかかわらず、応援してくれたファンの皆様の気持ちを汲んで、このような場を設けたと説明してました。

舞台が終わった後に別の勤務があり、その際にお母様からLINEがあり、約1時間半ほど遅れて確認した時、”具合が悪い、家族を呼んだ方がいい”とあったので、慌てて家に帰った。家に帰ったらまだ真央はこの世にいてくれた。

たまたまちょうど妻の前に座って耳元で話ができました。

一昨日までは喋れたが、昨日は喋れなかった状態。息を引き取る瞬間、私は見ていました。そのとき、不思議なんですが、彼女が旅立つ間際に愛していると言いました。そのまま旅立ちました。

愛されているとはわかっていたが、こんなにも愛してくれたんだと分かった。

私は父を病院でなくしているので、妻を家族で家で見とれてよかったと思う。

最後は子供たちも見ていた。

笑顔と勇気と愛情。消してぶれない自分。どんな状況でも相手のことを思いやる心「愛」そういった力がありました。一昨日まで笑顔で話していました。

真央は私が役者として成長する過程を見守ってもらいたかった存在です。

 

れいか(娘)は昨日はずっと真央のそばを離れませんでした。そして彼女の横でずっと寝るといって寝ていた。

かんげん(息子)はわかっていないところもあって、今朝も真央の横になっているところで顔を触ったり、足をさすったり、手を握ったりしていました。そういうところを見ると、私が今後背負っていくもの、やらなくてはならないこと、子どもたちに対してとても大きなものがあるなと痛感しました。

 

真央は一生懸命闘病していました。それでブログも始めたんです。同じ病の人たちや苦しんでいる人たちと妻は、人ではないというか、すごい人だなと(言い方はおかしいが)総合的に教わった。

 

思い出される表情は?と聞かれ、→「初めて会ったときの彼女から今の今日の朝までの彼女、全部」

真央さんは心残りがあると思いますか?と聞かれ、「あると思います。2人の子供について今後のことを考えたときに答えが出なかったと思います。心配で心配でしょうがないんじゃないでしょうか」

海老蔵さんが託されたことは?→「たくさんありすぎます。子供たちの成長。これから”お母さん”という存在が子供たちにとって非常に大切になる時期。それが無くなった。お母さんの存在の代わりになることはできないが、できるだけのことをやっていきたい。

真央さんがよく言っていた言葉は?→自分よりも相手のことを心配する優しさ。こういう言葉というのはなくて、どこまでも相手を思いやる気持ち。

(姉が不調のときも自分より相手を心配していた)

 

真央さんに伝えたいことはありますか?→来世も一緒にというつもりです。全部聞いていると思う。全部言わなくてもわかる。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。