ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

ダイアナ妃の事故写真は本物!恋人やパパラッチが語る真相とは?

2017.08.31

突然のダイアナ妃の悲報から早20年が経ちました。2017年8月31日に、特別番組としてダイアナ妃がクローズアップされます。1997年8月31日に謎の死を迎えたイギリスのダイアナ妃。当時の本物の事故写真が世の中に出回り、元恋人やパパラッチが真相を語り始めています。今日はダイアナ妃の真相に迫りたいと思います。

Sponsored Link

ダイアナ妃の謎の交通事故とは?

プリンセスの域を超え、イギリス国民から愛される存在であったダイアナ妃。しかし残念ながらチャールズ皇太子はカミラ氏と長年不倫関係にあり、チャールズ皇太子に裏切られる形となったダイアナ妃。1996年にチャールズ皇太子と離婚しました。フリーの身となったのもつかの間の離婚して11か月後。エジプト人実業家のドディ・アルファイド氏と熱愛報道が出ていたダイアナ妃は、連日パパラッチから追いかけられていました。1997年8月31日の深夜、フランス・パリでホテルの裏口から脱出し、車へ。パパラッチから逃げるようにスピードを上げて走る車は、トンネルの柱に衝突。ダイアナ妃、恋人のドディ・アルファイド氏、運転手が死亡するという大惨事となりました。

当時まだ幼かったウィリアム王子とヘンリー王子がお葬式に出ていた映像が筆者の脳裏に焼き付いています。

Sponsored Link

ダイアナ妃の事故写真は本物!

インターネットが普及し、ダイアナ妃の本物の事故写真も世界中にいきわたるようになりました。ダイアナ妃の事故現場にはパパラッチが多くいたことから、事故現場の写真が数多く残っているそうです。しかし、悲しすぎる状況に誰もが目を背けたくなるでしょう。ダイアナ妃の事故写真はこちらのサイトに投稿されています。18番目の項目にあります。非常にグロテスクな一面もありますので、閲覧注意となっております。大丈夫な方はモザイクを外してみてください。事故写真はこちら

ダイアナ妃の事故、恋人やパパラッチが語る真相とは?

実はダイアナ妃にはドディ・アルファイド氏の他にも恋人がおりました。それは、パキスタン人心臓外科医のハスナット・カーン氏です。実はダイアナ妃の執事であるポール・バレル氏が語る真相には、「ダイアナ妃はアルファイド氏の結婚を断り、ハスナット・カーン氏のことを本当に愛していた」とあります。ダイアナ妃とハスナット・カーン氏は1995年に友人の手術の為に病院へ行った待合室で出会い、恋愛に発展したそうです。ハスナット・カーン氏は“国民葬”にもサングラスをして参列しており、ダイアナ妃への想いがうかがえます。

また、当時現場にいた複数のパパラッチのうち、事故現場を良く知るパパラッチが事件から3年後に謎の死を迎えています。

ダイアナ妃は今世紀で一番ミステリアスで一番難しい事件かもしれません。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。