ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

夏休みの子供の昼ごはんに悩むママに!そうめん以外の簡単レシピ

2015.06.12

夏休みの子供の昼ごはんは苦痛!ママの悩みの種

もうすぐ夏休みが始まりますね。

ママにとって夏休みの子供のお昼ごはんのほど苦痛なものはありません。

朝ごはんが終わったと思ったらもうお昼ごはんの時間。

「え~!またそうめん!?」と言われてイラッとしたり。

チャーハン・焼きそばの繰り返しで「飽きた」と言われて

明日のお昼ごはんの調理がさらに嫌になったり。

夏休みのお昼ごはんはママの悩みの種です。

 

前回の記事では、「夏休みの昼ごはんに悩むワーキングママに

子供に作り置きするレシピ」ご紹介しました。

今日は専業主婦、もしくは家で仕事をしているママ向けに、

お昼ごはんのポイントと、簡単レシピを紹介していきたいと思います。

 

昼ごはんをスムーズに調理するポイント

①昼ごはんは直前に作るのではなく、朝ごはんを作るタイミングで

ある程度仕込みをしておく。

→調理を11時ごろから取り掛かると、暑いし、面倒くさいし、

ママが「じゃあ、今日もそうめんでいいか!」となりがちです。

おすすめなのは、朝ごはんを作るタイミングで昼ごはんのレシピを決めてしまい、

野菜やお肉を切って冷蔵庫に入れておくこと。

後は炒めるだけ、後は温めるだけにしておくと楽ちんですし、

ママのストレス軽減になります。

Sponsored Link

②夜ご飯を少し多めに作っておき、昼ごはんに1品として当てる

→夜ご飯のおかずを1品あてるだけで、栄養価的にぐんとあがります。

 

③丼もの→パスタ→パン類→麺ものと自分なりの周期を決めておけば

レシピに迷いにくい。

→同じ炭水化物が続くと”飽きがきてしまいがち。

毎日メインを変えてあげることで”飽き”がこず、美味しくいただけます。

 

④そうめんは単品だけでなく、アレンジすると栄養モリモリレシピに変身する

→そうめんは、単品だとほとんど栄養がありませんが、

野菜やお肉を混ぜ込んで、”○○そうめん”のようにアレンジすると

栄養たっぷり、健康レシピに変わります。

こちらのサイトはそうめんのアレンジレシピのまとめサイトです。

アレンジそうめんだけで60品近くのレシピをまとめてくれていますので

是非参考にしてみてください。

 

 

また、こちらのサイトは主食を変えて、分かりやすく1ヶ月分のレシピを

載せていてとても参考になります。

何を作ろうか迷ったときには是非覗いてみてください。

 

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。