ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

夏バテ防止に効く飲み物は?簡単栄養ドリンクで対策・解消を!甘酒他

2016.07.11

夏バテ防止に効く飲み物は?

夏バテ飲み物

今年も本格的な夏に入ってきました。

毎年最高気温を更新している気がするのは筆者だけでしょうか。

梅雨も明けていないのにすでに暑さで夏バテ気味。食欲も出ないし、すぐにぐったり疲れてしまう。

そんな症状の方は少なくないかもしれません。

今日は夏バテ防止に効く飲み物について筆者がおすすめする簡単栄養ドリンク5選をご紹介します。

早めの対策で、ひどい夏バテにならないように・・・!

 

夏バテには簡単栄養ドリンクで対策・解消を!

まず、大前提として夏バテの大きな原因となっている「冷え」に気をつけましょう。

夏野菜や冷たい飲み物を毎日摂っていると、胃腸が冷え切って弱ってしまいます。

そうなると食欲不振となり、夏バテになりやすいのです。暑い夏に熱い飲み物には嫌気がさすかもしれませんが、

夏バテ予防・対策には温かい飲み物です!

 

①甘酒生姜湯

甘酒

「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高い甘酒。芸能人に飲んでいる人が多いともあって、最近ブームですよね。

甘酒は加糖していないのに、自然の甘みでブドウ糖が含まれています。

ビタミンB群や必須アミノ酸も豊富に含まれているため、疲労回復力が高いです。

これに体を温める生姜をすって入れ、お湯で割ります。

免疫力を高めてくれる生姜を入れることで、夏風邪予防にもなります。

 

②味噌汁

味噌汁

毎朝一杯の味噌汁が夏バテ防止になります!味噌には豊富なビタミンB群、カルシウム、鉄分など栄養たっぷりです。

塩分が含まれているので熱中症対策にもなります。

 

③生姜黒糖紅茶

紅茶

冷え切った胃腸を温めて、活力を取り戻させてくれる生姜。

実は生姜と黒糖はお互いに良い作用を引き出し合ってくれる効果があり、一緒に摂ることで生姜の効果は倍増、いえ数倍になります。

生姜と黒糖は紅茶に入れることでとても美味しくいただけますよ^^

 

④梅ジュース
Sponsored Link

梅の酸味には唾液や胃液の分泌を促して、食欲を増す効果があります。

また、梅に含まれるクエン酸には、乳酸(疲労物質)を分解して体外に排出させる効果があるのです!

梅ジュースの他に、梅干しも毎日1個摂るといいですね^^

 

⑤トマトジュース

トマトジュース

トマトに含まれる「リコピン」には抗酸化作用があります。要は体のサビ止めですから、

この作用が夏バテの予防に効果が期待できると言われているのです。

 

以上が夏バテ対策の飲み物5選でした。

何度も言いますが、冷やして飲むのは夏バテを加速させてしまうのでNGです!

是非①~③は温かく、④⑤は常温でお飲みくださいね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。