ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

八王子は花粉が多い?時期はいつまで?避粉地はあるのか

2018.03.15

35年以上花粉症ではないと自慢していたのに、八王子に越した途端に花粉症になってしまいました。周りに確認すると、八王子は花粉が多いという噂が。これは本当なのか調べてみました。また、八王子の花粉の時期はいつまでなのか、日本に避暑地ならぬ避粉地はあるのか調べてみました。

八王子は花粉が多い?

東京23区から八王子市に引っ越して早2年が経ちました。以前はどれだけ「花粉が多い」とニュースで取り上げられていても全く動じなかった筆者の体。しかし、八王子に引っ越した翌春には目がかゆかゆ、鼻水じゅるじゅる、春に布団など外に干すのは御法堂になってしまった我が家。しかも筆者だけではなく、主人も、子ども達3人とも同じなのです!車のフロントガラスには黄色い粉が恐ろしいほど付着しています。これは絶対に八王子に花粉が多いに違いない!と思い、ご近所さんに確認したところ、本当に八王子には花粉が多いとのこと。これも噂レベルでしかないので、調べてみると、なんとなんと、八王子は全国でも有数の「花粉メッカ」であることが判明しました。

そもそも東京都心の花粉は八王子から来るもので、発生源となっています。八王子は高尾山はじめ数々の山々が西に位置しています。基本的に風もお天気も西から東に移動しますので、山間にそびえたつ木々から花粉が飛散し、八王子にやってくるというわけです。なるほど、八王子に花粉が多いのは納得です。

Sponsored Link

八王子の花粉の時期はいつまで?

八王子の花粉で一番きついのがスギ花粉と言われています。筆者も筆者の家族もやはりスギ花粉症です。スギ花粉の時期は2月上旬~4月下旬ごろまでといわれています。さらに花粉症の強い方はヒノキ花粉でもあるかもしれません。その場合は、3月上旬~5月中旬までと言われていますので、GWが終わった後も注意が必要です。2018年の春は暖かく、比較的花粉の飛散時期のスタートも早かったため、もしかするとピークは早くおさまるかもしれません。期待したいです・・・!

Sponsored Link

日本に花粉の避粉地はあるのか?

花粉症になってみて花粉症の辛さをひしひしと感じている筆者。できれば春は海外に逃亡したい。もし日本に避暑地ならぬ避粉地があるのならば逃げ込みたい。残念ながら八王子には避粉地はありません。しかし日本全国見渡せばあります!それは、東京の八丈島と小笠原諸島、さらに群馬県の草津温泉です。前記2つの島にはスギ・ヒノキは生息しておらず、また海に囲まれているため、花粉が飛んできません!また、草津温泉はスギ・ヒノキが生息できない高地にあるので花粉がないそうです!さらに、北海道に関してはスギ・ヒノキが生息できない寒冷地のため、花粉がないそうです!しかし要注意なのは北海道は4月からシラカバの花粉がすごいそうで、スギ・ヒノキ花粉のため逃げ込んだはいいが、シラカバ花粉に悩まされる、な~んてこともあるそうですよ。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

sitemap