ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

白人至上主義とは?トランプ大統領もそうなの?有名人に誰がいる?

2017.08.14

8月14日にアメリカ・バージニア州で白人至上主義グループと反対派の国民と激しい争いとなり、負傷者を出したニュースが出ました。日本人の我々にとって馴染みのない”白人至上主義”。これはどういう思想なのか、白人至上主義の有名人がいるのか、トランプ大統領も白人至上主義の1人なのかどうか、調べてみました!

Sponsored Link

白人至上主義とは?

”白人至上主義”とは、白人が白人以外(黒人・アジア人・アラブ人など)の人種よりも優れているという思想です。よく思い浮かべるのはアメリカにおける黒人に対する人種差別ですが、実はアメリカ以外のオーストラリアやヨーロッパでも白人至上主義が残っています。日本人の我々からは信じがたい差別ですが、「ネオナチ」や「KKK」といった白人至上主義の団体が現在でも存在しているのは、根強い白人至上主義の人々が存在している証拠です。

Sponsored Link

トランプ大統領も白人至上主義なの?

気になるのは、トランプ大統領も白人至上主義なのかどうかです。トランプ大統領が大統領選で勝利した際には、KKK(クー・クラックス・クラン、白人至上主義団体)がトランプ大統領を支持したと有名です。また、今回騒動が起きたことに対する言及も、いつものトランプ大統領らしかぬ”やんわり”とした表現で非難しただけでした。様々な人種が集まるアメリカで”自分は白人至上主義である”ということは決して断言しないでしょう。そんなことをすれば、大統領になれませんから。しかしトランプ大統領のこれまでの人種差別に関する発言を見てみると、積極的な改善をしようという姿勢がほとんどみられず、トランプ大統領は白人至上主義であることを疑ってしまいます。

白人至上主義、有名人に誰がいる?

日本人で部落差別や人種差別などする有名人は少ないですよね?しかしアメリカでは有名人の差別発言が後をたちません。自分の考え方を主張するアメリカ人の国民性が関係しているのかもしれませんが、これまで何人もの有名人が失言しています。過去に白人至上主義発言をしてバッシングを受けた有名人には、テイラー・スウィフトの元恋人であるジョン・メイヤー、お騒がせハリウッド俳優のチャーリー・シーン、また、俳優のラッセル・クロウがおります。彼らは差別発言を繰り返しては、メディアから痛烈な批判を受け、の繰り返し。しかし、バッシングを受けたところでスタンスを変える様子はなかったようです。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。