ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

佐川長官がかわいそう!証人喚問後の逮捕はあり得るのか?

2018.03.27

国会の証人喚問にまで話が大きくなった森友学園問題。3月27日に行われる佐川宜寿前国税庁長官の証人喚問に注目が集まります。佐川長官のことを”かわいそう”という風に感じている視聴者も少なくないようです。証人喚問後に逮捕はあり得るのか、気になる情報をまとめて見ました。

佐川元長官の証人喚問が3月27日にスタート。

3月27日に開かれる国会の証人喚問に国民の注目が集まります。午前中の国会では、「全国の公務員の信頼をおしとめたことにお詫び申し上げある」としたものの、森友学園の国有地問題に関して真相を伝える部分はありませんでした。佐川元長官自身は、刑事訴追の恐れがあるということを理由に、文書書き換えの核心部分については証言を拒んでいます。ならばこの国会の証人喚問を開く意味はあるのか甚だ疑問です。時間の無駄なのではないかと思えるのは筆者だけでしょうか。安倍晋三首相や安倍昭恵夫人からの指示は一切ないと否定しています。

Sponsored Link

佐川元長官がかわいそう!

国会の証人喚問を見ていると、強気な姿勢で真相を語る気はないように受け取ることができる佐川元長官。こんな国有地がらみの汚職が一人の国税庁長官の指示で動いているはずはないのは国民も分かっているはず。全ての罪を佐川元長官に着せようとしているのがあからさまでかわいそうに感じてしまいます。“有能な人材”と褒めちぎっていた麻生財務大臣から切り捨てられ、最終的に国会で証人喚問。政界のトップは涼しい顔をして知らん顔。非常にかわいそうに見えてなりません。

Sponsored Link

佐川元長官は証人喚問後に逮捕はあり得るのか?

佐川元長官は公文書偽造の疑いがかけられているにもかかわらず、なぜ逮捕されないのでしょうか。また、逮捕されないにしても身柄拘束はされないのでしょうか。原則的に国会の会期中は国会議員は逮捕されないとなっています。しかし、佐川元長官は国会議員ではありませんので、不逮捕特権なんてものはないのです。では、国会の証人喚問後に佐川元長官の逮捕はあり得るのでしょうか?今回の汚職問題は、国のトップレベルの人間が多く関わっています。彼らのすべてが洗いざらしにされ、関与を認めるということはまずないでしょう。権力が動いていますから。佐川元長官は権力人によって「罪を着せられた」にも関わらず、逮捕されることは恐らくないと思います。なぜなら、佐川元長官は安倍首相や麻生財務大臣を守るため、自らが盾となりったからです。彼らからどれくらいのバックをもらっているのかは分かりません。でも最終的には権力者である彼らが逮捕にはならぬよう、守ってくれるはずです。今後の動きに注目したいと思います。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

sitemap