ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

北朝鮮が先軍節にミサイル発射?ジャクソンホールの8月25日が危険?

2017.08.24

北朝鮮ミサイル問題が緊張感を増しています。幾度となくミサイルを発射しては、日本人を脅かしてきた北朝鮮。気たる2017年8月25日が本当にヤバいとされるの理由には、「先軍節」という北朝鮮の記念日が関わっていることが分かりました。明日8月25日は本当に危険なのか。現時点で分かっていることを説明していきたいと思います。

Sponsored Link

先軍節の記念日とは?

北朝鮮の「先軍節(せんぐんせつ)」という記念日は、金正恩氏の父親である金正日総書記が先軍政治を始めた日として、国民の祝日になっている記念日です。北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)において、どんなことよりも軍を最優先するという思想を金正日総書記が国民に植え付けた日であることが分かります。社会主義である北朝鮮の軍事主義の根本がこの日に関わっているといえますね。

Sponsored Link

北朝鮮は先軍節の8月25日にミサイル発射?

日本人にとって気になるのは、この「先軍節」という8月25日の記念日に、北朝鮮がミサイルを発射しちゃうのかどうかというところだと思います。先ほども申し上げたように、北朝鮮にとって「先軍節」という日は、自分たちの思想そのものです。北朝鮮国内、特に首都・平壌では、この記念日をお祝いムードが凄いことになっているようです。先日テレビで放送されていた北朝鮮の国民は、「国のために敵を噛みちぎってでも、這ってでも戦います!」と戦闘態勢を整えている模様でした。これまで幾度となく日本海に向けてミサイルを発射し、最近ではグアムへの発射計画まで発表しています。この姿勢を見ている限り、北朝鮮は本気でミサイルを打ってくるのではないか。しかも国民一大記念日である「先軍節」という日に合わせて攻撃してくるのではないか、と思えるのは筆者だけでしょうか。

飛翔体画像

ジャクソンホールの8月25日も危険?

もう1つ気になることがあります。それはジャクソンホール会議が行われる日程です。ジャクソンホール会議とは、ワイオミング州ジャクソンホールで毎夏開かれる経済シンポジウムで、各国のお偉い経済学者たちが集まり、経済政策を討論する場です。この会議に、北朝鮮はもちろん呼ばれていません。ジャクソンホール会議は8月24~26日に開催される予定で、ちょうど北朝鮮の「先軍節」の日にちと重なっているのです。自国の記念日と他国の経済シンポジウムが重なる日。かなり危険だと思えませんか?

 

とはいえ、これまで幾度となく北朝鮮はミサイルで我々日本人を脅かしてきました。記念日大好きの北朝鮮は、光明星節(金正日氏の誕生日)、太陽節(金日成氏の誕生日)など、1年のうち何度も記念日ごとに軍事パレードを行っています。そのたびに「記念日が危ない」と報道され、視聴者としては「またか・・・」と呆れてしまう点も否定できません。北朝鮮は最大の貿易国である中国から、海産物などの輸入を停止すると突き付けられました。経済的にも窮地に立たされた北朝鮮。現在続けているミサイル開発で他国を脅かすことが自分たちの利益にならないということは分かっているはず。金日恩氏もそこまで頭が悪い人間ではないと思うのですが。。。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。