ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

西川正勝死刑囚の生い立ちと画像!スナックママ事件内容と芸能人とは

2017.09.01

2017年7月13日にスナックママ殺人事件の犯人である西川正勝死刑囚(旧姓:金田)が死刑執行されました。西川正勝を調べてみると彼の生い立ちが怖いと感じました。今日は西川正勝死刑囚の生い立ち、旧姓金田から改名した理由、スナックママ事件内容と芸能人について触れていきます。

Sponsored Link

西川正勝死刑囚の生い立ちと画像!

西川正勝死刑囚は、鳥取県で生まれました。兄弟は姉4人。末っ子長男であり待望の男の子が生まれた西川家はさぞ西川正勝を可愛がっただろうと想像しましたが、実際は非常に辛い幼少期を送ることになります。

西川正勝が9歳の時に母親が他界。出稼ぎ労働者であった父親は、ある日出稼ぎに出たまま帰ってくることはありませんでした。姉4人と貧乏な生活を送ることになります。中学生になった西川正勝は非行を繰り返し、少年院に送られることもしばしばでした。

18歳のとき、スナックママの態度を自分への好意と勘違いした西川正勝は、関係を迫って拒絶されたことに腹を立て、殺害してしまいます。その後、松江刑務所で10年間服役しました。

服役を終え、出所した時には28歳。パチンコ店に就職したものの、すぐに強盗事件を起こしてしまい、鳥取刑務所へ。7年間の服役を終え出所した2か月後1991年12月、スナックママ事件は起きました。
これを見る限り、西川正勝は凶暴犯のエリートで、人間変われないんだなと思ってしまいます。西川正勝は幼いころ母親を亡くした心の傷から、自分よりも年上の女性を好み、スナックママに近づいて行ったことがうかがえます。

西川正勝死刑囚が改名した理由

西川正勝死刑囚は、服役中に金田から西川に改名しています。なぜ殺人犯が改名?しかも服役中に?と不思議でなりませんでした。この理由を調べてみると、様々なケースがあるようです。極刑の廃止をすすめる支援団体による養子縁組の申し出、過去の過ちを反省し更生するために改名することを勧める支援団体などなど、改名は犯罪者にとって珍しくないものなんだそうです。

Sponsored Link

西川正勝のスナックママ事件内容とは?関係する芸能人は誰?

西川正勝のスナックママ事件内容は、1991年12月に起きた連続殺人事件です。4名の犠牲者がでており、4名すべてがスナックママ経営者であることから、上記のような名前が付けられています。実は5人目の被害者がいて、それは芸能人の桂あやめさんなんですね。詳しいことはこちらに書いてあります。スナックママ事件の芸能人は桂あやめ!シングルマザーで娘がいる?最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。