ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

モンテッソーリ教育を受けた有名人まとめ。世界の才能の原点はここ

2017.06.27

藤井四段が29連勝という快挙。藤井聡太さんの才能の裏にはモンテッソーリ教育で培った”集中力”があることが分かりました。調べてみると、モンテッソーリ教育を受けた有名人が多いこと多いこと。世界の著名人の才能の原点はこの教育にあったことを改めて知りました。今日はモンテッソーリ教育を受けた有名人をまとめたいと思います。

Sponsored Link

モンテッソーリ教育を受けた有名人まとめ。

①ピーター・ドラッカー(ユダヤ系オーストリア人)

経営学者。「現代経営学の父」「経営の神様」とも言われる。

 

②バラク・オバマ(アメリカ人)

アメリカ第44・45代大統領。アフリカ系アメリカ人として最初の大統領。ノーベル平和賞も受賞している。

 

③ビル・ゲイツ(アメリカ人)

実業家。マイクロソフト創始者。

 

④ジェフ・ベゾス(アメリカ人)

実業家。Amazon創始者。

 

⑤サーゲイ・ブリンとラリー・ペイジ(アメリカ人)

実業家。Googleの創始者。

 

⑥ジミー・ウェールズ (アメリカ)

実業家。wikipedia 創設者。

 

⑦ウィリアム王子とヘンリー王子(イギリス)

イギリスの皇室。

 

⑧キャサリン・グラハム(アメリカ人)

ワシントンポスト誌の女性経営者。

⑨ジョージ・クルーニー(アメリカ人)

ハリウッド映画俳優・監督。国連平和大使にも任命されている。

 

⑩ビヨンセ(アメリカ人)

歌手。

 

⑪テイラー・スウィフト(アメリカ人)

歌手

⑫ヘレン・ケラー(アメリカ人)

盲目・盲ろうの教育家

 

⑬アンネ・フランク(ドイツ人)

「アンネの日記」の著者

Sponsored Link

モンテッソーリ教育は世界の才能の原点⁉日本はどうなの?

このように、モンテッソーリ教育を受けた著名人を見てみると、人並み外れた名前ばかり。ふと気になったのは、モンテッソーリ教育を受けた日本人の著名人があまりいないこと。その理由は、日本と世界の教育体制の違いにありました。日本でモンテッソーリ教育を受けることができるのは幼稚園もしくは保育園のみ。その数は全国で200程度。また、幼稚園(保育園)を卒業した後は、小学校でモンテッソーリ教育を行っているところはインターナショナルスクール以外にほぼないようです。

一方アメリカでは、モンテッソーリ教育を行っている教育機関は5000か所近く。幼児期からモンテッソーリ教育を行い、小中高と続く私立校もあるようなんですね。その教育方法は、従来型のモンテッソーリ教育ではなく、現代に合った手法で取り組む「オルタナティブ教育」ともよばれています。そのため、幼児期を過ぎてからも継続してモンテッソーリ教育に触れることができるわけなんですね。しかし日本では、小学校にあがった時点で他人と歩調を合わせることを教えられ、学力だけで偏差値が決められる日本の教育システム。「好きなことばかりやる」「好きなことを伸ばす」モンテッソーリ教育を受けた幼児が、日本の教育システムで開花することは難しいのが現状なのかも知れません。

世界的には多くの著名人を輩出しているモンテッソーリ教育ですが、日本ではまだまだな部分にはこういった理由がありそうです。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。