ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

稲田朋美防衛大臣のつけまつげが見苦しい!メガネは伊達の理由は?

2017.06.28

またまた政治家の失言でマスコミがざわついていますね。今回は稲田朋美防衛大臣。東京都議会議員選挙の応援演説で、自衛隊を選挙に利用したとされる発言をし、批難を浴びています。稲田朋美防衛大臣を見ていて気になるのが、つけまつげ。痛い、見苦しい、不愉快、という声も多いようです。そしてトレードマークのメガネはなんと伊達だという事実も!その理由は何なのでしょうか。詳しく調べてみました!

Sponsored Link

稲田朋美防衛大臣のつけまつげが見苦しい!

稲田朋美防衛大臣は年齢にふさわしくない網タイツや少女風のスカートなどファッションがおかしいと以前から批判を浴びていました。稲田朋美防衛大臣はいつもメディアに映るとき、ばっちりのメイクにスカート姿。とてもアラフィフの女性がするファッションとは思えないですよね。そんな稲田朋美防衛大臣に対して、「北朝鮮のミサイルが落ちたとしても、稲田朋美防衛大臣はばっちりメイクをしてくるんだろうな」という国民の声があがっています。さらに、稲田大臣のつけまつげが気になるという人も多いことが分かりました。

稲田朋美防衛大臣のまつげはつけまつげであることは間違いないでしょう。以前は量もかなり多くてバサバサして、国会の答弁をするときなどは下を向くとそのつけまつげが気になって仕方なかった。しかし最近はナチュラル思考になったのか、マツエクでナチュラルに見えるときがしばしばです。まつ毛にはかなりこだわりがあるようですね。そんな稲田朋美防衛大臣のつけまつげが見苦しい、不愉快、痛い!などの国民の声も多いようです。

稲田朋美防衛大臣のメガネが伊達な理由とは?

稲田朋美防衛大臣のトレードマークであるメガネ。これはなんと伊達であることが分かりました!実は稲田朋美防衛大臣は視力がとてもいいそうなんです。それなのにメガネをかけている理由。その理由は稲田朋美防衛大臣の地元が福井県であることが関わっています。稲田朋美防衛大臣の生まれが福井県今立町で、選挙区も福井。実は福井県は国内のメガネフレーム製造シェア9割を占めるほどのメガネ生産地なんです。地元をPRするために伊達メガネをかけているそうなんですね。
地元PRのために、自らのファッションにめがねを取り入れるというのは、ちょっと好感度アップですよね。しかし稲田朋美防衛大臣の願いもむなしく、人々はメガネの奥に見える稲田朋美防衛大臣のつけまつげの方が気になるみたいですが。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。