ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

加藤遊海のマレーシアの経歴が凄い!両親はハーフなの?大学は?

2018.03.20

ミス・ユニバース2018の日本代表に選ばれた加藤遊海(ゆうみ)さん。どんな人物か調べていくと、どうやら並外れた経歴の持ち主であることが分かりました!すでに「天才!志村どうぶつ園」にレポーターとして出演しているタレントさんですが、まだまだ知名度は低いです。今日は加藤遊海さんの凄すぎる経歴について、顔がハーフっぽいですが両親は日本人なのかどうか、お伝えしていきたいと思います。

加藤遊海(ゆうみ)のプロフィール!

名前:加藤 遊海(かとう ゆうみ)

生年月日:1996年7月16日(現在21歳)

出身地:愛知県名古屋市

血液型:AB型

所属事務所:セントラルジャパン

ミスユニバースでは「三重県代表」となっていますが、加藤遊海さんの実際の出身地は名古屋のようですね。現在は名古屋を拠点にモデルやレポーターとして芸能活動をしています。最近では「天才!志村どうぶつ園」のリポーターとして活躍し、「ゆうみ」の名前で少しずつ知名度を上げていました。

Sponsored Link

加藤遊海(ゆうみ)の出身高校・大学はどこ?

現在21歳になる加藤遊海さん。出身高校や大学が気になるところです。ミス・ユニバースに選ばれる女性は容姿だけではなく、高学歴な方も多いですよね。調べてみると、加藤遊海さんは大学には進学されていないようです。通常のミス・ユニバースの基準からかなり外れているように感じるのは筆者だけでしょうか!?学歴こそないものの、加藤遊海さんはなんと英語・日本語・マレー語・中国語の4か国語を話すマルチリンガルです!しかもさらに驚くべきことに、マレーシアで働く両親の元を離れ、16歳のときに単身で日本にきた加藤遊海さんは、帰国後ちゅがくの卒業資格を取り、恐らく高校にも進学していない模様です。というのも、日本に来た理由が「茶道の修行をする」ためであり、2年間修業したとあります。この行動力は驚きですよね!そして年頃の娘に単身で日本に帰国させるご両親も並大抵の方ではない気がします。

加藤遊海(ゆうみ)はハーフ?両親は?

加藤遊海さんの顔はどこか日本離れしているような目鼻立ちで、「ハーフ」と言われても納得してしまいますが、実際のところご両親は日本人なのでしょうか、それとも混血なのでしょうか。調べていくと、加藤遊海さんのご両親は純日本人であることが分かりました!しかし、5歳のころからマレーシアを本拠地として生活してきた加藤遊海さん。日に焼けて健康的なアジアンビューティーなのは、混血からくるものではなく、育った環境からあふれ出るものだったのですね。ちなみに、加藤遊海さんのご両親はマレーシアで日本風の喫茶店を経営されていて、とても流行っているそうですよ。

Sponsored Link

加藤遊海(ゆうみ)のマレーシアの経歴が凄い!

加藤遊海さんは高学歴のお嬢様と一味違うというのはここまで読んでいただいて分かっていただけたかと思います。驚くのはこれからです!こんな可愛い女性が超ワイルドな思春期を送ってきたのですから!マレーシアでの中学時代、いじめにあった加藤遊海さんは、引きこもりになってしまったそうです。その状況を脱すべく、両親は遊海さんをマレーシアのティオマン島という小さな島へ連れていき、約半年間ダイビングショップで親元を離れて働くことにします。そこは自給自足の生活。素潜りで魚を取ったり、ジャングルで狩りをしたり、怪我をしてウジがわいてしまった足を海水につけて魚が食べてくれたから治った、などなど。こんな可愛らしい女性からは想像もつかないサバイバル生活を送っていたようなんですね。そのころの生活を「楽しかった」とコメントできる加藤遊海さん。かなり肝が据わっている様子が分かりますね!ミスユニバース日本代表として世界を相手に強く美しく戦ってほしいと思います。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

sitemap