ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

水素水の作り方!サーバーなしでも自宅で米とペットボトルで簡単に

水素水は簡単に作れる!

水素水水なのに何でこんなに高いの!?と突っ込みたくなる人は多い「水素水」。

がんが治った、リウマチが治った、アトピーが良くなった、

放射能汚染にいい、不妊症を克服して赤ちゃんを授かった、

女性の人はお肌の調子が良くなったなど、

その効果を絶賛する人が後を絶ちません。

 

水素水を生成するサーバーは高く、安いメーカーのものでも

10万円以上の初期投資に電気代やメンテナンス代がかかってきます。

また、手軽に持ち運べる携帯用水素水ボトルも、

1個5万円ほどするので、水素水には何ともお金がかかるイメージがあります。

さらには、アルミボトルの水素水は1本300円ほどのコストがかかり、

開封すると水素が抜けていくので扱いが難しい・・・。

でも体に良いらしいから飲んでみたいという人も多いのではないでしょうか。

 

実は実は!水素水はサーバーなしでも、水素水ボトルがなくても、

アルミボトルの水素水を買わなくても、

自宅で米とペットボトルさえあれば簡単にできてしまうことをご存知でしたか?

 

今日は自宅で簡単にできる水素水の作り方についてお伝えしていきます。

 

自宅で簡単にサーバーなしでも米とペットボトルで!水素水の作り方

Sponsored Link

まず、ペットボトルを用意します。

一度に沢山作るならば2リットルのペットボトルに対して、

大さじ1杯分の玄米(洗ったもの)を入れて、あとは常温で放置するだけ!

簡単すぎますよね!

48時間後には、サーバーと同じ電位の水素水ができているのが摩訶不思議!

 

ちなみに玄米は無農薬のものがおすすめですが、

農薬をバンバン使っている玄米からでも十分水素水はできます。

 

48時間過ぎたあと、特に夏の時期には玄米から異臭が出てきやすいので、

必ず1日1回は水を替えるようにしましょう。

玄米は発芽したら電位が下がります。

発芽するまで約5日間は同じ玄米から水素水ができます。

発芽したらまた新しい玄米で水素水を作るといいですね。

 

こんなに簡単で、しかもお米だけでちゃんと水素水ができてるの?

と心配になる人も多いでしょう。

よく「枯れかけていた植物に水素水をやったら元気になった」とか言われますが、

筆者も試したところ本当にこの玄米水素水で家の観葉植物が元気になりました!

この玄米水素水を毎日飲んでいるおかげか、筆者はここ数年風邪しらず。

お肌の調子もすこぶる良いです!!

水素水に興味があるけれどコストがネックな方は是非試してみてくださいね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。