ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

洗濯槽の掃除 塩素系漂白剤でカビと臭いを徹底的に取る方法

洗濯槽クリーナーでは取りきれないカビと臭い

洗いたての洗濯ものに”茶色いカス”

のようなものが付着して気づく洗濯槽のカビ。

そして梅雨時期になると洗濯したてなのに何か臭う洗濯物。

洗濯槽自体が汚いのがわかってしまう・・・そんな日が数日続き、

やっと重い腰をあげて行う洗濯槽の掃除。

 

私は洗濯槽の掃除には、ドラッグストアに売っている”洗濯槽クリーナー”を

数年使っていました。頻度は1年に1~2回といったところでしょうか。

ところがこの洗濯槽クリーナー、とっても便利で多少のカビや臭いは取れるのですが、

使用した後に何故か残カビ感というか、残臭というか、

すっきりしない感じを毎回感じていました。

 

そこで、去年から洗濯槽クリーナーを使わず、

塩素系漂白剤を使って洗濯槽を掃除したところ、

なんとまぁ驚くほどにカビがとれてびっくり!

今日は「塩素系漂白剤で洗濯槽のカビと臭いを徹底的に取る方法」

をお伝えしたいと思います。

 

塩素系漂白剤で洗濯槽のカビと臭いを徹底的に取る方法

1

【1日目の夜】

①夜、お風呂からあがった後、45℃ぐらいの

お風呂の残り湯を洗濯槽の高水位まで入れる

②塩素系漂白剤(ハイター)を約500ml入れる

③約5分間洗いモードで洗う

【2日目の朝】

④朝、再び洗いモードを約5分間、その後排水、脱水を行う

⑤最後に新しい水で洗濯全自動モードで1回行えば完了!

⑥漂白剤の臭いが気になる場合は,

もう一度全自動モードですすぎを行うと良いです。

 

ステップ③の段階で洗濯槽クリーナーを使うよりも

かなりたくさんのカビがプカプカ浮いているのが確認できると思います。

こんなにカビちゃんに囲まれて洗濯をしていたのか・・・

とショックを受けること間違いありません。

Sponsored Link

洗濯槽の上部にはスプレー式の塩素系漂白剤がおすすめ!

123

洗濯槽の中は綺麗になっても、洗濯槽の上部に茶色い汚れが詰まっていませんか?

この汚れはスプレー式の塩素系漂白剤が綺麗にとってくれますよ!

私はストックしているキッチン用の泡ハイターを使用しています。

 

先ほどの洗濯槽の汚れを取るステップ④のときに、

汚れている洗濯槽の上部にスプレーを少し多めに噴きつけます。

そして放置約10分。

最後に水を上から流して、ティッシュで表面を軽く拭き取ると、

これもびっくりするぐらいの汚れが簡単に綺麗に落ちます。

 

以上が洗濯槽クリーナーを使わずに、

塩素系漂白剤で洗濯槽を綺麗にする方法でした。

梅雨前に是非やってみていただけると嬉しいです。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。