ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

ふるさと納税は専業主婦でもできる?パート収入がある場合は?

ふるさと納税は専業主婦でもできる?

furusato

ふるさと納税。

雑誌やテレビでも度々紹介され、今話題ですよね。

筆者の家でもふるさと納税をして、ここ最近お米を買った記憶がありません(笑)

2015年4月1日から税制改正されたことで今までよりもさらにお得!と言われています。

その理由は、

①サラリーマンは自治体への寄付が5つまでなら確定申告が不要!

②控除額が2倍になったのでその分寄付額が増え、もらえる記念品も増えた!

となっています。

 

ほうほう。2015年からお得&やりやすくなったふるさと納税。

でもこれって専業主婦でもふるさと納税できるのかな?

パート収入がある主婦の場合はどうなるのかな?

そんな疑問を持っている主婦の方も少なくないと思うので、

今日は主婦の方向けに知っておきたいふるさと納税についてお伝えしていきたいと思います。

 

ふるさと納税は”寄付”ですので、収入がゼロの専業主婦でも可能です。

しかし、専業主婦がふるさと納税をする場合、それは完全なる”寄付であって、

お得なことは全くありません。

お得にやりたいのであれば、旦那様の名義でふるさと納税をすべきです。

旦那さんの源泉徴収や所得がわかるものがあれば、

自分たちが一体どれだけ納税すれば実質負担2000円で

お得に済ませられるのかのシュミレーションができます。

詳しくはふるさと納税のHPでシュミレーションしてみましょう。

こちらです。

 

パート収入がある主婦はふるさと納税すべき?

Sponsored Link

パート収入がある場合は注意しなければなりません。

なぜなら、パート収入がある主婦の方はふるさと納税すべきな場合と、そうでない場合があります。

【ふるさと納税すべきパート収入主婦】

◆1年間の収入が103万円以上で所得税・住民税を払っている。

 

パート先からの源泉徴収票を大切に保管し、チェックしてみましょう。

多くのパート勤務主婦の方は、夫の扶養に入ることをキープするために、

年間収入を103万円以内に収めようと努力しているはずです。

103万円以内に収まっている(今年度収まりそうだ)という場合ですと、

所得税・住民税を払う義務がなく、ふるさと納税をしても還元されないため、メリットがありません。

パート収入がある主婦の方は、年間の収入金額を必ずチェックするようにしてください。

もし103万円以内であれば、あなたの名義ではすべきでなく、

旦那さんの名義で行うようにしてください。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。