ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

【里帰り出産のお礼】両親に渡す金額相場と封筒表書き、タイミング

里帰り出産にお礼は必須。”親しき仲にも礼儀あり”

御懐妊おめでとうございます!

この記事を読んでくださっているということは、

ご夫婦のお腹の中に新しい命が宿っているということかと思います^^

 

嬉しいドキドキの出産ですが、準備などで不安はつきもの。

初産なら尚更のことだと思います。

今日は”里帰り出産”を予定されている妊婦さんに、

知っておきたい里帰り出産ののマナーとして、

 

・里帰り出産の御礼について

・両親に渡す金額の相場

・封筒の表書き

・渡すタイミングについて

お伝えしていきたいと思います。

 

まず、里帰り出産で御礼を渡すべきかどうかという疑問に対して、

答えは間違いなくYESです。

 

実家でお世話になるということは、

食費・光熱費などの生活費が普段よりもかかってくるということです。

もし上のお子さんも一緒に里帰りされるのであれば、

大人1人、子供1人分の生活費の負担が増えることになります。

 

とても裕福なご実家であれば気にすることはないかもしれませんが、

普通の一般家庭ですとご両親に金銭的に負担をかけていることになります。

そのため、里帰り出産ではお世話になる実家に対して、

お礼を渡すことが一般的です。

 

里帰り出産のお礼 金額の相場は?

bf66723809a49bfa93e7c007e5b2220f_s

里帰りの期間は、実家と現住所が近い場合は1ヶ月ほど、

産前産後の2ヶ月お世話になるという方もいれば

実家が遠い場合には約3ヶ月ほどお世話になる、

というのが一般的だと思います。

 

里帰り出産の御礼の金額相場は、食費・光熱費など含めて

1ヶ月あたり3万円と考えるのが一般的でしょう。

1ヶ月お世話になる場合は3万円、

産前産後2ヶ月お世話になるという場合はきりが良い5万円、

3ヶ月お世話になる場合はきりが良い10万円を渡す、

というケースが多いようです。

Sponsored Link

里帰り出産の御礼 封筒の表書き

32

里帰り出産の御礼を渡す相手はご両親、つまり身内です。

あまりかしこまる必要はありませんが、

数万円を入れるので、茶封筒ではなく、

熨斗(のし)が印刷されているご祝儀袋を使用し、

「御礼」と書くのがベストです。

カジュアルに「感謝の気持ち」や「ありがとう」と

印刷された可愛らしい封筒でもOKです。

 

里帰り出産の御礼を渡すタイミングは?

 

里帰り出産のお礼は、先に渡すのがベストです。

先に渡すことで、ご両親への感謝の気持ちも伝わりますし、

ご両親も変に期待することもなくなるので、

金銭が絡むことは”先に済ます”ことがベストです。

赤ちゃんを出産した後はバタバタしますし、

気持ちの余裕がある間に渡すという意味でも先に渡す方が良いでしょう。

 

もしご両親が「いらない」と受け取ってくれない場合は、

里帰り出産が終わってから「商品券」や「温泉旅行券」などとして

改めてお渡しするのが良いと思います。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。