ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

親子遠足の服装やバッグは?ママのファッション画像付き(幼稚園)

親子遠足の服装やバッグは?

親子遠足は子供にとってとても楽しみなイベント。

しかしママにとっては服装、バッグ、お弁当、持ち物など

悩みはつきないものです。

今日は悩める中でもママのファッションについて

画像付きでご紹介したいと思います。

トップは半袖シャツ+上着がおすすめ

1

幼稚園の親子遠足が多い春・秋は、場所によっては夏寸前の暑さだったり、

急に肌寒くなったり体温調節が難しい時期です。

トップは暑くなったら半袖になれるTシャツに

寒くなったら羽織れる上着(パーカーやカーディガンなど)のスタイルがおすすめです。

 

紫外線を気にしているためか、タートルネックのロンTやスカーフで首を

ぐるぐる巻にしているママも見かけます。

親子遠足には少し暑苦しく、おばさんっぽく見えてしまうのであまりおすすめできません。

他のママから注目を集めてしまうので、

キャミソールや胸の大きく開いたインナーなどは避けたいところです。

ボトムはパンツスタイル、スニーカーで”動きやすさ”が基本

33

44

ボトムはジーンズやカラーパンツなど、パンツスタイルが良いでしょう。

パンツはストレッチのきいたものだと動きやすさ抜群です。

この時期は虫も発生しますから、パンツは虫さされの予防になります。

お弁当を食べるときに地面に座ったりするので、ローライズのパンツは避けたいところです。

また、白パンツも汚れる可能性が高いので、着用する場合は「汚れてもいい」という

覚悟を持ってくださいね。

クツは動きやすいスニーカーが良いでしょう。

親子遠足は外で遊ぶことが多く、意外と歩いたりする距離が長いです。

ぺたんこシューズなどは可愛いですが、

遊びやすさ・歩きやすさの観点からはおすすめできません。

Sponsored Link

その他おすすめのアイテム

◆バッグ

親子遠足にはリュックが良いです。

また、斜めがけのショルダーバッグも良いでしょう。

歩くときに子どもと手をつないだり、遊ぶときに両手が使えるというのは

ママにとってとても重要です。

とにかく「身動きがとれるスタイル」が遠足では良いでしょう。

 

◆帽子

屋内施設でない限り、親子遠足には帽子が必須アイテム。

紫外線対策&日射病対策に帽子を。

 

◆手袋

意外に日焼けしてしまう手の甲。

紫外線対策に手袋をはめているママが増えてきています。

手袋をはめない場合は手の甲にしっかり日焼け止めを。

Sponsored Link

◆デジタルカメラ、スマホ

幼稚園の方針によって持参不可なところもありますが、

カメラ、スマホは持参していくと思い出を残せるので良いでしょう。

◆フェイスタオル

お子さんが水に濡れた時に使えたり、ママ自身が日差しが強い時に

首に巻いて紫外線対策にできたりと、本当に便利なアイテム。

バッグに余裕があれば1~2枚入れておくと良いでしょう。

 

お子さんと他のママさんたちとも素敵な1日になるといいですね!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。