ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

雨の日の休日に子供と家で何して遊ぶ?【牛乳パック工作編】

雨の日の休日は手作りおもちゃ!牛乳パックでエコな遊び3つ

前回の段ボール工作編に続き、雨の日工作シリーズ第二弾!

今日は牛乳パックを使った工作のまとめを紹介します!

牛乳パックは何かと遊びに使えるので、

普段からすぐにハサミで切ってリサイクルせず、

空箱のまま置いておくと便利です♪

(少しスペースを取るのがデメリットですが・・・)

牛乳パックを洗ってよく乾かしておいて、

雨の日にどうぞお使いください♪

牛乳パック車、牛乳パック椅子、牛乳パックパッチンカエルの3点を

ご紹介していきたいと思います。

 

①牛乳パック車

1343269939_25004

牛乳パックを使って車を作ります。

特に男の子のお子さんですと、とても喜ぶ作品です!

牛乳パックの外見には色画用紙やマジックを使って

パトカーや消防車、ドラックなど

お子さんの好きな車の種類にしてあげると楽しさ倍増ですね。

また、車輪に輪ゴムをつけるという一工夫を加えるだけで

前進してくれるので面白いですよ!

♠牛乳パック車の作り方

 

 

②牛乳パック椅子

牛乳パックを使って椅子を作ります。

牛乳パックの他に新聞紙がたくさん必要になってくるので、

新聞紙の確保も忘れずに。

牛乳パックで作るものですが、中にしっかり新聞紙を詰め込むので

意外と頑丈で長持ちです。

私の子供たちは、NHK「みぃつけた」のコッシー椅子を一緒に作ると

物凄い喜んでくれて、ボロボロになった後でも愛用してくれました♪

♠牛乳パック椅子の作り方(コッシー)

Sponsored Link

③牛乳パックのパッチンカエル

牛乳パックと輪ゴムだけで、子供が喜ぶおもちゃに早変わり!

ぴょんと飛ぶカエルが出来てしまいます。

作り方もとてもシンプルで簡単なので是非やってみてください。

♠牛乳パックのパッチンカエルの作り方

 

いかがでしたでしょうか。

牛乳パックは本当にたくさんの遊びに使えるので、

是非たくさんチャレンジしてもらえたらと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。