ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

子供が友達の家で物を壊した場合の対処法!マナーや弁償について

子供が友達の家で物を壊した場合の対処法!

子供2

子供がお友達の家に遊びに行って帰ってきたらなんと「○○を壊しちゃった」と報告。これには驚きますよね。

筆者の場合は自分の子供が壊したことも、またお友達に壊されたことも経験がありますが、相手親の出方によってどちらも神経を使うものです。

今日は子供がお友達の家で物を壊した場合の対処法について、マナーや弁償について触れていきたいと思います。

 

まず、子供がお友達のお家の物を壊したと報告してきたときに大切なことは、「教えてくれてありがとう」と子供に伝えることです。

ここで子供を咎めてしまうと、子供は次から自分に都合が悪いことを親に隠そうとしてしまいます。

「言いにくかっただろうけどありがとう、一緒に謝ろう」この姿勢が大事だと思います。

 

子供が友達の家で物を壊した場合のマナーとは?

キャプチャ家

まずは相手先の親に対し、直接謝ることが必要になります。子供と一緒に相手先に出向き、謝りましょう。

何を壊したのか、壊した物の相場はどれくらいか、謝罪する前にある程度の情報を子供から得ておきます。

どういった状況であれ、壊した事実は変わりないわけですから、基本的に壊した物に関しては新品交換、もしくは修理代をお渡しします。

仮に壊した物が高価な物や想い出系の物であれば、菓子折りとともに先方に謝りに行き、謝り代を包むことが子供を持つ親のマナーだと思われます。

 

子供が友達の家で物を壊した場合の弁償は?

Sponsored Link

前項でもお伝えした通り、物を壊した場合の弁償は基本的には新品交換、もしくは修理代を渡すのが一般的です。

万が一、子供が人様のお家で物を壊してしまったときのために、保険があります。

その名も個人賠償責任保険と呼ばれるもので、損害賠償金を負担する必要があるときに補償してくれる保険です。

損害賠償と聞くと大事のようなイメージがありますが、子供が人様のお家で時計を壊した、ガラスを割っちゃった、テレビの液晶が傷ついたなど、ちょっとしたものでも対象になるのです。

育ち盛りのお子さんをお持ちの親御さんは検討してみる価値はあると思います。特に男の子は女の子に比べて物を壊す確率が高いので、

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。