ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

赤ちゃんにステロイドを使いたくないママへ!副作用や強さのレベル

2016.02.22

赤ちゃんにステロイドを使いたくないママへ

子供が湿疹やアトピーを発症して、

病院からステロイドを処方された経験はママなら誰でもあると思います。

しかしステロイドと聞いてマイナスなイメージが定着している今日この頃、

子供に塗るべきか塗らないべきか、迷う瞬間はありませんか?

筆者も子育てをしている中で、幾度となくステロイドを

受け入れるべきか否か迷うことがありました。

ではステロイドについて正しい知識を持とうじゃないか!

ということで、今日はステロイドについて少し詳しくみてみようと思います。

ステロイドとはどんな薬なのか、一概にステロイドといっても

レベルが5段階に分かれており、様々な種類があるということ、

強さのレベルや副作用について調べてみました。

Sponsored Link

ステロイドって?副作用は?

そもそも”ステロイド”とは、人体で作られる副腎皮質ホルモンのひとつです。

薬として使う”ステロイドホルモン”には、

炎症を抑えたり、体の免疫力を抑制したりする作用があります。

 

副作用は、

①皮膚が薄くなって傷つきやすくなる、

②皮膚が赤くなる。

③ニキビが出やすくなったり、毛が濃くなる

④免疫力が低下するので、皮膚が細菌やウイルスの感染にかかりやすくなる

などがあげられます。

これが、副作用が怖いので使用を控えたいという人が多い理由です。

しかし、ステロイドは長期間誤った塗り方で使用した場合、

上記のような副作用が起こりやすくなると言われています。

つまり、短期間、正しい塗り方で使用すれば、炎症を抑える”劇薬”ともなるのです。

 

知っておきたいステロイドの強さのレベル

一概にステロイドと言っても実に様々なレベル、種類の薬があります。

処方される軟膏をメインに見ていきましょう。

①最も強力

コスベートGクリーム

デルモベートスカルプローション

デルモベート軟膏

ハロベートクリーム

ハロベート軟膏

ジフラール軟膏

ダイアコート軟膏

②かなり強力

メサデルム軟膏・クリーム・スカルプ

アンテベート軟膏・クリーム

パルデン軟膏・クリーム

トプシム軟膏・クリーム

リンデロンDP軟膏・クリーム・ジェル

ネリゾナ軟膏・クリーム・ソリューション

マイザー軟膏・クリーム

フルメタ軟膏・クリーム・ローション

ビスダーム軟膏・クリーム

ユートロン軟膏・クリーム

ハーユロン軟膏・クリーム

ソロミー軟膏

プデゾン軟膏・クリーム

 

③強力

ユーメトン軟膏・クリーム

リドメックス軟膏・クリーム・ローション

リンデロン軟膏VG・クリーム・ローション

ベトネベート 軟膏・クリーム

フルコート 軟・ク・ソリ・ロ

ボアラ軟膏・クリーム

リンデロンV軟膏・クリーム ・ローション

プロパデルム 軟膏・クリーム

ベトノパール軟膏・クリーム

ザルックス 軟膏・クリーム

 

中程度

キングローン軟膏

アルメタ軟膏

ロコイド軟膏・クリーム

パルデス軟膏

キンダベート軟膏

プランコール軟膏 ・クリーム

レダコート軟膏・クリーム

 

弱い

プレドニゾロン軟膏

ネオメドロールEE軟膏

プレドニン軟膏

コルテス軟膏・クリーム

オイラックスH軟膏

テラ・コートリル軟膏

 

いかがでしたでしょうか。

ステロイドにこんなに種類があるのに驚きですね。

再来院のたびに段々ステロイドの強度をあげて

処方してくるお医者さんには要注意。

症状をきちんと見てくれていない可能性があります。

また、塗り方もきちんと教えてくれるお医者さんでないと、

悪化したり繰り返したりする可能性もありますので、

信頼できるドクターのもと、使用したいお薬のひとつです。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。