ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

歯周病の治療と予防には歯ブラシと歯磨き粉が効果的!

2015.02.26

歯周病は成人の約8割がなっている!自宅でできる治療法と予防策

よくテレビのCMやドラッグストアのデンタルケア商品の近くで

「現代成人の約8割が歯周病」という言葉を耳にします。

いやいや、大袈裟すぎだろう!と半信半疑で流していたこの情報。

でも先日歯の詰め物が取れしまったので、3年ぶりぐらいに歯医者さんへ行ったときのこと。

「歯周病がかなり進行していますよ」と言われてしまいました。

私、まだアラサー女子です。

それなのに・・・しっ、歯周病!?

ショックすぎて、その日は歯周病に関して必死に勉強しました。

結局のところ、歯周病がかなり進行してしまった部分は、

歯医者さんで外科的治療をしないといけません。

でもグラグラなっていなかったり、歯肉が腫れたりしていなければ、

自宅で治療が十分できるのです!

歯周病の治療法と、他の歯が歯周病にならない予防策は

実は歯ブラシと歯磨き粉にありました!

そしてその2つを使った歯の磨き方が非常に重要になってきます。

 

歯周病の治療と予防には電動歯ブラシがおすすめ!歯の磨き方を徹底解説

dendou_haburashi[1]

歯周病だと診断され、歯医者さんから教えてもらったのは、

意外にも歯の磨き方と歯ブラシを変えることでした。

手動で磨くには限界があるので、歯ブラシは電動歯ブラシを選ぶこと。

よく1分間に何万回転とか謳っているやつです。

今まで電動歯ブラシは可愛いOL用の持ち運びに便利なやつしか

使ったことがなかったので、今回は家電量販店に出向いてちゃんと選びました。

電動歯ブラシひとつとってもすごくたくさん種類があってびっくりです。

磨き方のポイントとしては、「歯に軽く当てるだけ」。

電動歯ブラシさんが細かく歯と歯の隙間の掃除をしてくれるので、

人間ができることは本当に軽く当てるだけ。

そして毎食後に磨くことが大切です。

歯周病は菌なので、ちょっとでも油断するとすぐに増えてしまいます。

 

歯周病になる前から歯磨き粉は慎重に選ぶ。

もうひとつ歯周病の治療と予防で大切なことは、歯磨き粉です。

ドラッグストアに売っている大半のものは添加物がやたらめったら入っていて、

中には歯肉に悪影響を及ぼす成分もあるのだとか。

(粒で歯肉を傷つけたり、甘味料が入っていてうがいで取りきれない場合歯に残って悪さをするなど)

特価品で数百円で売っている商品はあまり選ばないほうがよいらしい。

値段はものを言うということですね。

歯磨き粉は、歯周病になってから治療薬として選びがちですが、

歯周病になる前から歯磨き粉は慎重に選ぶことが大事です。

歯磨き粉は毎日使うものだからこそ、しっかり選んであげたいですね。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。