ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

生理痛を緩和できる飲み物と食べ物とは?温めると薬はいらない?

2016.10.05

生理痛を緩和できる飲み物と食べ物とは?

%e8%85%b9%e7%97%9b

生理痛でお腹や腰が痛くなる症状、辛いですよね。筆者は以前生理痛が酷く、薬を飲まずには外出も難しい体質でした。しかし飲み物や食べ物に気を付け、温めることに徹した結果、薬はいらず、生理痛を緩和できるようになりました。

今日は生理痛を緩和できる飲み物と食べ物についてお伝えしていきたいと思います。

 

まず、生理痛が酷いという女性は”下半身が冷えていて血の巡りが悪い”人が非常に多いです。そのため、冷えを解消する食材、血行を良くする食材が求められます。

多くの女性の冷えの大本になっているのが甘いもの。スイーツ女子に生理痛が酷い人が多いのにも納得ですよね。

スイーツに含まれる白砂糖は体を極端に冷やしますので、生理前~生理中はできるだけ控えたいところです。また、パンやパスタ、トマトやきゅうりなどの夏野菜も体を冷やす原因になりますので要注意です。

体を温めてくれる食材の代表格は生姜です。

お料理に積極的に取り込みましょう。飲み物の場合、生姜黒糖紅茶や甘酒生姜などにして飲むと即効性があり、体を芯から温めてくれます。

 

また、血行を良くする食材としてタマネギ、ニンニク、みそや納豆など発酵食品、らっきょうや、サンマ、アジ、サバなどの青魚類があげられます。生理期間中には積極的に摂りたいところです。

Sponsored Link

生理痛は温めると薬がいらない?

生理痛がひどいとき、こたつに入たり、貼るカイロをお腹や腰に貼ると楽になった経験はありませんか?そう、生理痛は温めると緩和するのです。子宮筋腫などのよほど病的な症状がない限り、生理痛は温めると緩和します。

下半身を温める方法として、

 

◆お風呂につかる(みぞおちから下)

◆こたつに入る

◆靴下を履いたり、腹巻をする

◆カイロを貼る

 

などがあります。

生理が始まりそうだなと感じたら冷え対策を積極的に行ってください。薬を飲むよりもまず冷え対策。そうすることで生理痛は緩和されます。

生理痛は年齢とともにひどくなる人が多いです。是非毎日の食事や冷え対策で体質改善を行い、生理痛に負けない、生理痛をコントロールできるひとになってもらえたらなと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。