ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

コードブルーの黒田先生のその後と切断した腕は?3rdに出演はある?

2017.07.19

コードブルー3がついに始まりました!7年ぶりに人気ドラマが同一キャストで戻ってきたこともあり、話題になっていますね。コードブルー1・2を見ていた人が気になるのは、柳葉敏郎さん演じる黒田先生が出演するのかどうか。また、切断した腕やその後はどうなったかということです。黒田先生を知らない人のためにも今日は黒田先生について調べてみました。

Sponsored Link

コードブルーの黒田先生って誰?

コードブルーの黒田先生とは、柳葉敏郎さんが演じる救命センターの医師です。フライトドクターでもあり、前作では若手フェロー達の指導役でした。非常に厳しい教官で、特に若い見習い医師はドクターヘリになかなか乗せないというスタイル。厳しい立場でありながらも、藍沢の才能を高く評価していました。黒田先生は存在感があり、間違いなくコードブルーではなくてはならない役者の一人です。

コードブルーの黒田先生の切断した腕は?

黒田先生はコードブルー1stシーズンの第8話で、ボイラー爆発事故現場に居合わせ、鉄骨が落下したために腕を挟まれました。助かる方法はただひとつ、右腕を切断することでした。この描写はかなりグロッキーなもので、筆者も目を背けたのを覚えています。ちなみに黒田先生の腕の切断は藍沢が担当。接合は森本と藍沢が手術しました。お世話になった先生の手を切断しなければならない若手医師たち。想像しただけでも胸が張り裂けそうです。

Sponsored Link

コードブルー黒田先生のその後は?

黒田先生の切断した腕は、早急に縫合手術で接合したものの、外科医として第一線で働くことはできなくなってしまいました。腕を切断したその後は、翔陽大学附属北部病院救命救急センターから退き、産業医をしているようです。外科医として道は閉ざされても、医師として活躍している黒田先生をもっと見たいですよね!コードブルーSP版では、その実力を買われ、「救命部長として働いてもらえないか」と打診されていましたが、「手が使えない医者がそんな立場にいてはいけない」とバッサリ。このような潔さも黒田先生の魅力のひとつではないでしょうか。

コードブルー3rdに黒田先生は出演する?

コードブルーの視聴者は、「黒田先生に出演してほしい!」と思っている人が少なくないようです。コードブルー2ndでは、第10話と第11話で出演し、リハビリに励んでいる姿を見せてくれた黒田先生。3rdシーズンは出演があるのでしょうか。これはあくまでも筆者の予想ですが、コードブルー3でも黒田先生が出演するシーンは十分あると思います!しかしながら、コードブルー3のキャストの中に柳葉敏郎さんの名前はありませんので、出演したとしても1話限りやほんの短い時間かもしれません。あの存在感のある黒田先生をもう一度見たいですね!最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。