ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

あなそれ、昼顔、奪い愛を比較検証!一番面白い&おすすめはどれ?

2017.04.29

上戸彩&斎藤工主演の「昼顔」をはじめ、最近不○ドラマが大ブームとなっています。近年放送されてきた不○ドラマ「昼顔」、「奪い愛」、そして現在放送中の「あなたのことはそれほど」の3つのドラマに焦点を当て、比較検証してみたいと思います。その中で一番面白い&おすすめはどれなのか筆者の意見を書きたいと思います。

Sponsored Link

あなそれ、昼顔、奪い愛を比較検証!

①昼顔の設定がリアリティ感あふれる

「昼顔」では上戸彩演じる主婦があることを機に既婚者の高校教師(斎藤工)と出会い、お互いに惹かれ合う不○関係となる設定のドラマです。主人公がパート勤務のいわゆる普通の主婦である点、自転車に乗り、凡人が暮らす普通のマンションに住んでいることなど、いわゆる”普通の生活感がある主婦”が描かれており、感情移入する女性も多かったようです。また、不○関係といえども、お互いに心から惹かれ合うという設定が視聴者に響き、上戸彩と斎藤工の恋を応援するようなコメントが多くよせられていました。

Sponsored Link

②ある意味ホラー映画のような「奪い愛」

「奪い愛」では、主人公倉科カナが婚約者がいるにも関わらず、既婚者の元カレ(大谷亮平)を忘れられず、公私ともに波乱を巻き起こすドラマです。

この作品は、主人公を取り巻く人物のキャラクターが強烈すぎて、人としてかなり危ないヤツばかり。例えば元カレの妻(水野美紀)は夫欲しさに自らの脚を傷つけられるように自作自演。また、主人公の婚約者(三浦翔平)も恋人が離れていかないように段々と狂気になってきたり、同僚(秋元才加)は倉科カナと三浦翔平が別れるよう悪女になったり。不○ドラマというよりはむしろホラー映画のパロディーのような感覚で見れるドラマです。

 

③感情移入できないがついつい見てしまう「あなそれ」

「あなたのことはそれほど」は優しくて料理上手な夫(東出昌大)がいながらも、中学時代好きだった同級生(鈴木伸之)を忘れられない主人公(波留)が、不○に溺れてゆくというストーリー。そもそも主人公はイケメンで愛情たっぷりの夫という恵まれすぎている設定、おしゃれな家に暮らしているなどが世の既婚女性にイラッとさせてしまうのではないかと思います。不○を悪いことのように思っていない、むしろ夫の存在が邪魔なように描かれているところも、不評が多い理由なのでは。しかし、出演キャストが豪華であったり、この先主人公がどうなっていくのか、夫の狂気がどうなってゆくのか気になる人もおおいようで、ついつい見てしまうという人が多いのではないでしょうか。

あなそれ

3つの不○ドラマで一番面白い&おすすめはどれ?

筆者が一番面白い&おすすめと思うドラマはやはり「昼顔」でしょうか。このドラマが放映されたことで芸能人の不○も増えたような気がするほど(笑)、社会現象になった気がします。不○ドラマにはリアリティが必要。そして葛藤や周りの家族や友人などにもリアリティがなければ、視聴者の支持も長続きしないのではないかと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。