ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

三杉里の現在!整体ごっつハンドを経営!草津でちゃんこも経営?

2018.03.30

「貴花田キラー」として1990年代に活躍した三杉里を覚えておられるでしょうか?当時無敵だった貴花田(現貴乃花親方)に屈しず何度も立ちふさがり、相撲を見ない人も一度は見たことがあるのではないでしょうか。三杉里の相撲現役引退後は多額の借金を抱え、現在は整体院「ごっつハンド」を経営していることが分かりました。草津でちゃんこを経営しているという情報もあります。三杉里について詳しく見ていきましょう。

三杉里の相撲現役時代!

三杉里は四股名を三杉里公似(みすぎさとこうじ)といいます。滋賀県甲賀氏出身で、二子山部屋に所属していました。現役時代は「貴花田キラー」とよばれ、なぜか貴花田に対しては強く、貴花田が優勝するまで5回も負かしたというのが伝説的です。最高位は東小結ですが、30歳の肘の怪我を機に徐々に成績が悪くなり、1998年に引退を決意します。

Sponsored Link

三杉里が借金を作った理由とは?

現役引退後は二子山部屋の部屋付き親方となった三杉里。定年まで相撲界で指導者として活躍していくつもりだったといいます。当時親方になるための条件を十分にクリアしていた三杉里。自分の相撲部屋を持つには莫大なお金が必要になりますので、資金集めに翻弄します。資金調達に力を注いでいた矢先、親方になるための条件が見直され、これまでよりも条件がきびしくなってしまいます。この条件見直しによって、不運にも三杉里は親方になる道を閉ざされてしまったのです。残ったの多額の借金。

Sponsored Link

三杉里は引退後鎌倉と草津でちゃんこ店を経営!

親方の道が途絶え、数千万円の借金を抱え、波瀾万丈じんせいを歩むことになった三杉里。まずは鎌倉でちゃんこ店の経営をスタートさせます。お相撲さんで現役後ちゃんこ店を経営する実業家は多いですよね。現在は鎌倉のちゃんこ店は閉店し、地元・滋賀県草津市でちゃんこ店を経営しています。ちゃんこ茶屋「三杉里」というお店です。

三杉里の現在!整体ごっつハンドを経営!

三杉里は相撲業界を2007年に退職し、整体の学校に2年間通い、整体師の資格をとります。東京都中野区に「健康回復感ごっつハンド」をオープンさせます。三杉里のネームバリューもありますし、なかなか元力士の整体院って少ないですから、お店は人気店になります。そして勢いに乗った三杉里は新橋に2店舗目をオープンさせ、院長である三杉里が2店舗を掛け持ちすると、お客さんの数が激減してしまいます。結局、新橋店はすぐに閉店。現在は中野区の一店舗で頑張っておられるようです!力士の支持があついのかと思いきや、意外にも著名人や女性のリピーターが多いようですよ!まだまだ借金返済までは程遠いようですが、年中無休で治療に精を尽くしているそうです。これからも頑張ってほしいですね!最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

sitemap