ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

日馬富士の引退後はどうなる?モンゴルに帰国して相撲はするの?

2017.11.29

幕内貴ノ岩への暴行問題の責任を取り、日本相撲協会から引退することを表明した横綱・日馬富士氏。日馬富士の引退後はどのような進路を辿るのか、モンゴルに帰国して相撲を続けることはできるのか、日馬富士の今後の行方が気になったので調べてみました!

Sponsored Link

日馬富士の引退後はどうなる?

連日の加速するマスコミ報道の末、ついに横綱・日馬富士の引退が発表されました。事件後、日に日に元気がなくなっていき、精神的に追い詰められているという日馬富士。果たして彼の引退後はどうなってしまうのでしょうか。

日本相撲協会をこのような不祥事で引退する形となった日馬富士には、日本の相撲界に居場所はないでしょう。本来なら横綱まで地位を上げた力士であれば、親方、コメンテーター、あるいはマルチタレントなど様々な職業の門戸が開いています。さらにちゃんこ屋の経営、格闘家への転身などなど諸先輩方には様々な道がありました。

しかし、日馬富士のように一旦不祥事を起こしてしまうと、日本にいても相撲に携わることはできない可能性が高いです。タレントや格闘家への転身も世間の目が厳しいでしょう。

日馬富士はモンゴルに帰国して相撲はするの?

日馬富士と同じモンゴル人で、同じく不祥事を起こして日本相撲協会を突然引退した朝青龍を例にとってみてみましょう。

朝青龍は横綱の地位に上り詰めた後、2010年に一般人に対して暴行を加えたことを機に、日本相撲協会を引退しました。引退後は奥さんと子供と一緒にモンゴルに帰国しています。

日本で大活躍した朝青龍は、モンゴルでスーパースターだったわけです。帰国後は、祖国モンゴルで暴行事件を蒸し返されることも少なく、相撲の実力を評価された後、朝青龍は「レスリング協会名誉会長」という地位に就きました。

また、現在はかなり広大な面積の蕎麦農園を栽培してて、蕎麦屋さんの経営者。実業家としても大活躍の朝青龍です。

Sponsored Link

日本に居場所がなくなった日馬富士は、引退後恐らくモンゴルに帰国することになるでしょう。モンゴルでは「横綱」まで上り詰めた力士はスーパースターですから、風当たりは日本のように強くないと思われます。今後の日馬富士の進路に関しては、日馬富士の頑張り次第筆者は日馬富士の暴行事件をニュースで見ていて、ちょっとやりすぎではあったけれども貴ノ岩側にも問題があったように感じています。。モンゴルの相撲界で活動を続けるか、それとも朝青龍のように実業家という路線を歩むか、今後の日馬富士の進路に注目していきたいですね。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。