ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

安室奈美恵が紅白2017大トリで歌う曲の予想!歴代曲や紅白に出ない理由

2017.09.21

安室奈美恵さんが2018年の9月16日、41歳になる節目に芸能界を引退することを自身のHPで発表しました。筆者も中学生の頃安室奈美恵さんの影響を受け、アムラーに憧れた一人なので、時代の流れを感じ、悲しみに浸っています。各世代が安室奈美恵さんの引退を嘆く中、注目されているのは2017年の紅白歌合戦で歌う曲。恐らく大トリになると思いますが、何の曲を歌うのか予想したいと思います。また、過去これまで紅白歌合戦で歌った歴代の曲や、9回連続出場した2003年以降紅白歌合戦でに出てこなかった理由は何なのか、調べてみました!

Sponsored Link

安室奈美恵が紅白2017大トリで歌う曲の予想!

勝手ながら、安室奈美恵さんが紅白歌合戦の大トリで歌う曲の予想をしていきたいと思います!

①Can You Celebrate?(1997年)

やはりこの曲無しには安室奈美恵さんを語れないのではないでしょうか。SAMさんとの赤ちゃんを授かり、紅白歌合戦を機に産休に入る最後の曲でした。結婚して愛する人と共にいられる幸せを歌った曲です。ミリオンセラーにもなりました。

②Hero(2016年)

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのテーマソングとなった曲です。この曲で10年以上ぶりの紅白出場も期待されていましたが、期待は叶いませんでした。

③「Baby Don’t cry」(2007年)

”前へ歩き続ける人への応援歌”です。フジテレビ系ドラマ「秘密の花園」の主題歌でもあります。

安室奈美恵さんは自身が10代、20代、30代と歳を重ねるにつれ、曲の雰囲気や歌詞も別人のように変わっていきました。それゆえ、”安室奈美恵さんのベスト曲を1曲だけ歌う”というのは非常に難しいです。筆者の勝手な予想ですが、年代別にこれまでヒットした曲をメロディーにしてくるのではないかな?と思います。紅白で歌う曲に期待が高まります。安室奈美恵の息子の大学はどこ?青学ではなく京都の同志社?

 

Sponsored Link

安室奈美恵が紅白歌合戦で歌った歴代の曲!

これまで安室奈美恵さんが紅白歌合戦で歌った歴代の曲を見てきましょう!

1回目の出場:Chase the Chance(1995年)

2回目の出場:Don’t wonna cry(1996年)

3回目の出場:CAN YOU CELEBRATE?(1997年)

4回目の出場:CAN YOU CELEBRATE?(1998年)

5回目の出場:RESPECT the POWEROF LOVE(1999年)

6回目の出場:NEVER END(2000年)

7回目の出場:Say the word(2001年)

8回目の出場:Wishing On The Same Star(2002年)

9回目の出場:SO CRAZY(2003年)

もし仮に2017年の紅白歌合戦に安室奈美恵さんが出場するとなれば、今回で10回目の出場になりますね!

安室奈美恵が紅白歌合戦に出ない理由は?

安室奈美恵さんにとって紅白歌合戦はデビューしてブレイクしたとき、結婚、出産、復帰など様々な節目を飾る場所でした。そのため、今回引退を決意した安室奈美恵さんだからこそ、”節目”を祝うため2017年こそは出場するだろうという期待が高まっています。

安室奈美恵さんは2003年の9回目の出場を機に紅白歌合戦の出場オファーを断り続けてきたと言います。その理由は「ファンのためだけに歌いたい」でした。”ダンスと歌”にこだわり続けてきた近年の安室奈美恵さんはファン第一優先。不特定多数ではなく、自分のファンにだけ、自分の歌と踊りを届けたいというこだわりがあったようです。そのこだわりを2017年には打破してくれるのか。非常に期待が高まりますね。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。