ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

月9ラヴソング福山主演にも関わらず低視聴率!苦戦の理由は?

2016.04.27

月9ラヴソング福山主演にも関わらず低視聴率!

フジテレビ月9のドラマ「ラヴソング」。

「ガリレオ」ぶりに主演を果たす福山雅治と、

何千人もの中から選ばれたシンデレラガールであり、

シンガーソングライターの藤原さくらとの話題性たっぷりだったはず・・・。

 

しかし、初回の視聴率は10・6%、第2話が9・1%、

第3話が9.4%とまさかの10%切りで低視聴率を続けています。

期待が大きかっただけに、この視聴率の数字は見るも辛いところです。

低視聴率の理由は一体何なのでしょうか。

今日は月9ドラマ「ラヴソング」の低視聴率・苦戦の理由について調べてみました!

Sponsored Link

視聴者は福山雅治の恋愛を観たくない

2015年に衝撃的な結婚報道をした福山雅治。

「ましゃロス」という言葉が流行ったのは記憶に新しいですね。

福山雅治に好感を持つ女性誰しもが、脱力感に浸ったようです。

 

今回のドラマでは、福山雅治が20歳も年の離れた少女に好感を持つという設定。

正直、視聴者は福山雅治と小娘との恋愛を観たくないのです。

親子のような年齢設定、好感度を持つ人はあまりいないようです。

ただでさえ、結婚してファンが減った福山雅治。

久しぶりのドラマ主演で巻き返しは難しいのかもしれません。

 

今後の視聴率は藤原さくらにかかっている!

オーディションで何千人もの中から選ばれたシンデレラガールの藤原さくら。

確かに透き通る声で歌はうまいけれど・・・

ヒロインに向いているかというと疑問、という声が多く上がっているようです。

しかし一方で、「女優じゃないけど演技がうまい!」や、

「石原さとみ似で可愛い!」という声も多いようです。

主役選定ミスといっても過言ではないフジテレビ。

今後の視聴率はヒロイン・藤原さくらにかかっているのかもしれません。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。