ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

ふれなばおちん4話感想と5話あらすじ。成田凌がイケメンすぎる

2016.07.21

ふれなばおちん4話感想!

長谷川京子

ふれなばおちん第4話の感想&内容と、第5話のあらすじ、成田凌くんがイケメンすぎるという点について触れていきます!

第4話のふれなばおちんは夏(長谷川京子)と龍(成田凌)の距離がどんどん縮まってきます。

熱中症で倒れてしまう夏。そこに居合わせた龍は、子供たちをよそに二人だけの短い空間ができてしまいます。

夏はこの2人の時間に、龍に自分の想いを伝えます。

 

・偶然のふりして会いたい

・顔が見たい

・あなたがそばにいると気持ちがふわ~ってなる。

・絶対違う(自分は龍のことなんて好きでなわけない)って自分に言い聞かせたのに悔しい

 

これを聞いた龍も、夏への想いがますます強くなるのです。

ある日、龍は夏がパート先から帰宅するところを待ち伏せし、自分の芝居を見に来るよう提案をします。

その際、手を握り合っているところを同僚のみどり(古畑星夏)に見られてしまうのです!

 

龍に想いを寄せるみどりは二人の関係が気に入りません。

「純愛ごっこを楽しむ場合じゃないでしょ!相手は家庭のある人なのよ!覚悟あんの?」ときつく攻め寄ります。

また、驚くことに自分にも不○の経験があり、「自分の経験からアドバイスすると不○にはルールがある。

絶対にばれちゃいけない。本気も嘘も後ろめたさも。好きだって気持ちすらなかったことにしないといけない。」と話すのです。

 

ふれなばちん第5話あらすじ

成田凌

龍の舞台を見るために、いよいよ夏が夜一人でおしゃれをして出かけます。

夜一人で出かけるなんて何年振り・・・。少し罪をおかしているような気分だと想う夏。

そんな気持ちを払拭するかのように、夏は龍の舞台をとても楽しみます。

龍は舞台が終わると夏を食事に誘います。そして夏と龍の盛り上がる席とは反対に、自宅では夫が夏の帰りを心配しながら待っているのです。

いよいよ夫も妻の変化に気づいてきます。夫がどうでるかも次回以降のみどころですね!

 

ふれなばちん、成田凌がイケメンすぎる!

Sponsored Link

ドラマ「ふれなばおちん」は普通っぽい主婦を演じる長谷川京子さんの変化もみどころですが、

お相手役を演じる成田凌さんのイケメンぶりも毎回楽しめます。

話が進むにつれ、成田凌くんも役にはまっていますよね!

成田凌の髪型や私服がイケメン!ピアスのブランドは?チョイ住みも

 

これから夏と龍はどうなっていくのでしょうか!

次回以降をお楽しみに。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。