ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

ふれなばおちん3話感想と4話あらすじ。長谷川京子が綺麗になってゆく

2016.07.13

ふれなばおちん第3話内容と感想!

長谷川京子

おもしろくなってきましたよ~。BSプレミアムドラマ「ふれなばおちん」。

ふれなばおちん第3話感想と第4話あらすじをお伝えします。

最後に主人公の長谷川京子さんが綺麗になってゆくことをふまえ、女性の変化について触れたいと思います。

ふれなばおちん2話感想&3話あらすじ!夏と龍が急接近してついに!

 

すでに恋心が芽生えてしまった夏(長谷川京子)は、龍(成田凌)への想いを断ち切ろうと必死です。

しかし、断ち切ろうと思えば思うほどそれに反するように本能が動く。

夏と龍の微妙な駆け引きに視聴者は見入ってしまいますね。

今回の見どころは夏が龍の看病をするシーンです。

前日の雨に濡れ、風邪をこじらした龍のもとへ、夏は看病に行きます。

お互いに好きだけど、どうしていいかわからない。

龍もどうしていいのかわからないと訴える中、夏が龍の背中をトントンさすります。

「なにそれ?でも最高!」と意識がもうろうとする中で龍は夏を受け入れるのです。

 

 

ふれなばおちん第4話あらすじ

成田凌

第4話では夏の龍への想いがますます強くなり、愛する家族と恋心とのジレンマがみどころになります。

「家族は大事。でもあなた(龍)のことばかり考えてしまう」こう言ってしまう夏なのです。

龍を看病すること機に、夏は龍のことがどんどん好きになってしまいます。

龍もそんんあ夏の想いに応えるかのように、夏への想いが日に日に強くなります。

最初は冷やかし半分で夏に近づいた龍ですが、気付けば自分も夏への想いを断ち切ることはもうできなくなっているのです。

今回の第4話では、龍へ思いを寄せる肉食系女子同僚のみどりがキーパーソンとなります。

最初から「龍が夏を狙っている」と鋭い視線で見ていたみどり。

その予想が的中し、夏と龍のやり取りを目撃してしまいます。

夫(みどりの上司)に告げ口をするのか、龍への苛立ちを露わにするのか、みどりの行動にも注目したいですね。

 

ふれなばおちん、長谷川京子が綺麗になってゆく!

Sponsored Link

このドラマの見どころでもある主人公の外観の変化。

化粧っ気が全くなく、ファッションも気にしない普通の主婦が、ある男性に惹かれたことを機にどんどん綺麗になってゆく。

女性の変化というのは怖いものですね。

でも日常のちょっとしたときめきが、こうして女性を綺麗に変えてくれる。

女性というのは案外単純で分かりやすい生き物なのかもしれません。

余談ですが、長谷川京子さんの綺麗になってゆく姿は女性として共感できるものもありますが、

やはりベースが美しい女優さんだけあって、その美しさは半端ないですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。