ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

山田裕貴がストロボエッジの安堂拓海に適役!父親は元プロ野球選手

2015.03.06

山田裕貴の安堂拓海役がハマりすぎているストロボエッジ

ストロボエッジ公開予定の3月14日まであとわずか♪

主人公である木下仁菜子(有村架純)を想い続ける安堂拓海役をつとめる山田裕貴。

私はこの原作マンガを読んだのですが、この安堂拓海、けっこうチャラいのです。

でも憎めないんです。

予告を見る限り、このチャラ男だけど純粋に仁菜子を想い続ける

安堂拓海の役が山田裕貴にぴったりすぎて、ハマりすぎてびっくりします。

今日はそんな山田裕貴にフォーカスしたいと思います。

 

【プロフィール】

本名:山田裕貴(やまだゆうき)

生年月日:1990年9月18日生まれ(2015年3月現在24歳)

出身地:愛知県

身長:178cm(結構高いですね♪)

血液型:O型

 

2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビュー。

俳優経験としてはまだ若いですよね。

戦隊モノに出演していたということは、奥様方、子どもたちの人気者ということになります。

その後、2012年ドラマ「GTO」で藤吉晃二役を務め、

2013年にはドラマ「スターマン」に出演し、注目されるようになりました。

脇役とはいえ、人気ドラマに出演し、着々と若手俳優としての経歴を築いている山田裕貴です。

彼の今後の活躍が気になります。

 

山田裕貴の父親は元プロ野球選手の山田和利!

 

山田裕貴さんのお父さん、実はめちゃ凄い方なのです。

お父さんは元プロ野球選手の山田和利さんという方で、

現役時代は内野手として中日で大活躍。現在は広島カープの2軍コーチを務めています。

そんな山田裕貴のお父さんはこちら↓

coach_21

あんまり似ていないなぁ。

山田裕貴はどちらかと言うとキリッとしたホスト顔ですが、

お父さんは優しい感じですね♪

お父さんがプロ野球選手だったということもあり

山田裕貴自身も中学までプロ野球選手を目指していたのですが、

『プロ野球選手にはなれない』と思い、高校の時に野球を辞めています。

思春期の決断、すごすぎる。プロ野球選手を夢見る青年が多い中で、

超現実的で自分の実力を把握していたといえますね。高校球児にしてこの決断は大人です。

芸能界には東尾理子や工藤阿須加など、親がアスリートで超有名人の方も結構いますよね。

現役時代の親の活躍がすごいと、その娘・息子たちはプレッシャーだと思います。

プロ野球選手を諦めた分、俳優としてこれから頑張って欲しいところです。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。