ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

特発性大腿骨頭壊死は芸能人で誰がいる?名医や治療法はあるの?

2018.04.01

俳優・坂口憲二さんが難病指定である特発性大腿骨頭壊死症を発症し、活動を休止したため、その病名に注目が集まっています。特発性大腿骨頭壊死とはどんな病気か、芸能人で発症した人は他にも誰かいるのか、名医や治療法はあるのか調べてみました。

特発性大腿骨頭壊死はどんな病気?症状は?

特発性大腿骨頭壊死とは、大腿骨頭(足の付け根の部分)の血流が悪くなることで、壊死して起こる病気です。「壊死」っていう表現だけですでに恐ろしいですが、どんな症状が怒るのでしょうか。具体的に、大腿骨頭の壊死だけでは痛みは発生しないようです。しかし、壊死した部分に関係する他の組織(筋肉や神経など)も影響され、とてつもない激痛が走り、立っていることすらできなくなってしまいます。

実は、多くの人に間違えられるのですが、「大腿骨頭壊死」と「特発性大腿骨頭壊死」は違う病気です。「発性大腿骨頭壊死」は国の難病に指定されているぐらいですから、治療もかなり難しいとされています。

Sponsored Link

特発性大腿骨頭壊死は芸能人で誰がいる?

坂口憲二さん以外にも芸能人ンで特発性大腿骨頭壊死を発表した人がいます。それは、人気ヒップホップユニットであるケツメイシのRYOJIさんです。「情熱大陸」で、自身の病気を公表していました。

また、昭和の大スターである美空ひばりさんも特発性大腿骨頭壊死だったことでだったことで知られています。既に亡くなられていますが、晩年は病気の痛みでほとんど歩くことができないくらいだったそうです。

お二人とも歌手ですから、ステージに立つときには相当な負担がかかっていたのではないかと思います。現在RYOJIさんは治療中ですが、ケツメイシとしての活動は休止されておられません。

Sponsored Link

特発性大腿骨頭壊死は名医や治療法はあるの?

特発性大腿骨頭壊死には、「このお医者さん」という名医はなかなかメディアには出ていないようです。

決定的な治療法は未だ確立されていない難病です。画期的な治療法があれば「難病」ではないですからね。しかし大学病院や総合病院などでは研究も少しずつ進んでいます。治療で症状の緩和を目指す患者多いようですね。症状が悪化し、骨の壊死が進み、歩くことや日常生活が難しくなった場合は、人工股関節にする手術をするようです。しかし、人工股関節の寿命はおよそ20年。大手術になるため、患者さんへの負担も大きいそうです。坂口憲二さんの症状がどうかよくなることをお祈りしています。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

sitemap