ママになったら知りたいことが沢山ある!帝王切開・VBAC、赤ちゃんの健康、子どもの幼稚園や小学校の行事ごと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

前野朋哉は蛭子能収の息子?わろてんかのあさりは岡山出身で高学歴!

2017.11.30

朝ドラ「わろてんか」でアサリ役で出演中の前野朋哉さん。キースと息ピッタリで面白いですよね!前野朋哉さんは蛭子能収さんにそっくりと話題ですが、蛭子能収さんの息子さんで二世タレントなのでしょうか。岡山出身で高学歴というプロフィールも併せてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

前野朋哉は蛭子能収の息子?

まず、気になるのは前野朋哉さんが蛭子能収さんにそっくりだということです。この二人は親子関係なのかどうか調べてみましたが、全く血のつながりはありませんでした!ちなみに、こちらが前野朋哉さんと蛭子能収さんが並んだ画像。

この画像は、「中居正広の金曜日のスマたちへ 金スマ波瀾万丈」で蛭子能収さんが特集された際、再現ドラマで前野朋哉さんが蛭子能収さんを演じたそうなんですね。あまりのそっくり具合に、視聴者も「本当の息子?」と感じた人が多かったようです。

そしてこちらが蛭子能収さんの実の息子さんである蛭子一郎さん。

実の息子さんより前野朋哉さんの方が蛭子能収さんに似ていますね(笑)。一郎さんは芸能人ではなく、ゲーム専門のサウンド制作会社に勤めているサラリーマンです。蛭子能収さんの息子さんがサラリーマンってちょっと意外ですよね。

前野朋哉のプロフィール!岡山出身で高学歴?

では、気になる演技派・前野朋哉さんのプロフィールを見ていきましょう!
生年月日:1986年1月14日生まれ(現在31歳)
出身地:岡山県倉敷市
血液型:B型(なんかB型っぽいですよね!)
最終学歴:大阪芸術大学芸術学部映像学科、中央大学文学部哲学科
何と大学を2つ卒業しているんですね!しかも後者の中央大学は偏差値が高いですから、とても賢いことがうかがえます。

前野朋哉さんのプライベートについて書きますと、2014年に一般女性と結婚されたのち、第一児を授かっています。私生活でも幸せいっぱい、俳優業も超充実!次は前野朋哉さんの俳優業として実績についてみていきましょう!

Sponsored Link

前野朋哉は「わろてんか」あさり役以外にも大活躍!

前野朋哉さんは現在、朝ドラ「わろてんか」に出演中。あさり&キースのあさり役としてその存在感を発揮しています。お世辞にもイケメンとは言えませんが、個性派俳優として一躍買っていますね。前野朋哉さんはこれまで、俳優として数多くの話題作に出演しています。例えばドラマでは、
2011年「BOSS」
2012年「エアーズロック」
2013年「空飛ぶ広報室」

2014年 NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」
2015年「恋仲」
2016年「重版出来!」

などなど。脇役ですが、しっかり存在感を出している印象です。また、映画では

2012年「桐島、部活やめるってよ」
2013年「図書館戦争」

などに出演してきました。

さらに驚くことに、俳優だけでなく、監督としても活躍中です。2006年から監督兼脚本も手掛けて世に送り出した映画は計7本。どの作品も大劇場で見ることはありませんが、これからきっと監督・前野朋哉としての作品が一般公開されることでしょうね!今後の活躍に期待したいですね。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。