ママになったら知りたいことが沢山ある!妊娠・出産のこと、赤ちゃんのこと、子どもの幼稚園や学校のこと、その他”知っててよかった!”の情報を届けます。

仰げば尊しの主題歌BUMP「アリア」の意味は?ロケ地は千葉の館山総合高校

2016.07.13

仰げば尊しの主題歌はBUMP「アリア」!

仰げば尊し

大注目の日曜ドラマ「仰げば尊し」。7月17日からいよいよ始まりますね!

主題歌がBUMP OF CHICKENの「アリア」という曲に決定しました!

BUMPの曲が主題歌に使われるは「firefly」以来、約4年ぶりなんだそうで、ドラマの内容・主題歌ともに非常に楽しみです!

「仰げば尊し」の主題歌であるBUMP OF CHICKENの「アリア」とはいったいどういう意味なんだろう、とふと気になったので、

「アリア」の意味について、また「仰げば尊し」のロケ地が千葉県にある館山総合高校ということについて徹底的に調べてみました!

 

仰げば尊しの主題歌「アリア」」とは?意味

Sponsored Link

アリアとは、イタリア語で「Aria」で、意味は”オペラ、オラトリオ、カンタータなどの中にある独唱曲”を指します。

聞かせどころにオペラ奏者が独奏で歌うシーン、あれを想像してもらえばいいかなと思います。

また、英語ではイタリア語「Aria」は英語にすると「Air」となり、「空気」の意味でもあります。

ドラマ「仰げば尊し」は吹奏楽部の話となりますので、前者の意味の方がよりしっくりくるかなと思います。

歌詞がどういった内容なのか、とても楽しみです。

 

「仰げば尊し」のロケ地は千葉の館山総合高校

千葉県立館山総合高校

ドラマ「仰げば尊し」の原作となったのは、神奈川県立野庭高等学校です。

しかし神奈川県立野庭高校は、2003年に神奈川県立横浜日野高等学校と合併しており、

現在は、「神奈川県立横浜南陵高等学校」となっています。すでに神奈川県立野庭高等学校は存在しないため

ドラマの撮影では他の高校をロケ地として採用せざるをえなくなりました。

そこで採用されたのが千葉県の「県立館山総合高等学校」です。

県立館山総合高等学校の水産校舎や体育館が主なロケ地となったようです。

ちょっと年季の入った校舎が昭和をイメージさせるので良いですよね!

 

その他、「仰げば尊し」のロケ地では、吹奏楽部のコンサート会場として

よこすか芸術劇場(神奈川県横須賀市)や東京都オペラシティ(東京都新宿区)なども使われているそうです。

音楽好きにはたまらない!数々の素敵な劇場・ホールを見れるのも楽しみですね!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

関連記事

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

管理人プロフィール



管理人のHYです。
アラサー主婦で毎日子育てと家事とネットビジネスに追われています。
ママのためになるような情報を書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。